介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護事業所を運営している介護福祉士が、介護業界と介護についての情報を独自の見解を交えながら発信するブログです。

50年後の介護施設の様子を予想してみた

f:id:hareoku:20171026213741p:plain{三代目デイサービスブラザーズ

 

こんばんは、ハレくんです。

 

このブログを見て下さっている方の殆どが介護職をされていると思いますが、仕事をしていてふと、自分が将来介護施設に入所した時の施設内の様子はどうだろう?と気になった事はありませんか?

 

今日は、未来の介護施設の様子を予想していきたいと思います。

 

介護施設のホールで流れる音楽は?

音楽は人間にとって非常に身体に良いものです。

音楽療法には、情緒の安定、QOL(生活の質)の向上、脳の活性化、身体機能の改善等の効果が得られるとされています。

 

そういった事を考慮しても、数十年後の介護施設内が無音という事はまず無いでしょう。

 

では何の音楽が流れているか?

今の介護施設のように、銀座のカンカン娘やハワイ航路が流れている事はあり得ませんよね。

 

AKB系・三代目・嵐・星野源、この辺りは高確率で流れているだろうと予想できます。

 

これらの選抜アーティストの中でも最も使用されそうな曲は…

 

AKB…会いたかった

三代目…R.Y.U.S.E.I

嵐…A・RA・SHI

星野源…恋

 

こんな所でしょうか。

 

体操やリハビリ中に使われる音楽は?

これに関しては、まず間違いなく三代目のR.Y.U.S.E.Iは使用されると思います。

候補には上がりそうですが、星野源の恋ダンスは手首を『ヤる』恐れがあるのでNGです。

 

ランニングマン体操と称して体操が行われると思います。

 

え?あんな激しいダンス踊れるワケがない?

そう思われますよね。確かに、80歳~の高齢者が10人くらい並んでキレッキレでランニングマンを踊っていたらそこはもはや介護施設ではありません。ただのゴッドシニアの集いです。

 

安心して下さい。高齢者向けにアレンジされているはずです。

足踏みしながら両腕を上げ左方向を指さす→両腕を下す→両腕を上げ今度は右方向を指さす

こんな感じで。

 

ホール内の普段の様子は?

皆スマホを持って暇つぶしに何かしらのSNSをしている可能性は非常に高いです。

 

昼食の写真をインスタに投稿している人も居れば、『リハビリなう』なんてTwitterで呟いている人や、ランニングマン体操をdisって炎上してしまう方もいるかもしれません。(三代目のファンは多いでしょうから)

 

最後に

上で書いた事の殆どが現実になっている可能性は十分にあると思います。

数十年後に備えて、一刻も早くランニングマン体操を習得しておきましょう。

 

インスタ映えする写真の撮り方を極めておくのも良し!

SNSで炎上しないようにネットリテラシーを習得しておくも良しです!

 

…最後に真面目な事を言って締めくくりたいと思います。

 

数十年後の介護事業所の利用者に情弱な方は少なく、自分が利用している介護事業所の情報をSNS等で簡単に日本中の利用者間でシェアする事ができます。なので、好評な事業所しか生き残れないシステムが構築されると思います。(介護業界に限った事じゃ無いですね)

 

おやすみなさい。

 

この記事が面白いと思ったら是非シェアお願いします。


Twitterのフォローも是非↓