介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護事業所を運営している介護福祉士が、介護業界と介護についての情報を独自の見解を交えながら発信するブログです。

今どき茶髪禁止の介護施設(事業所)について

f:id:hareoku:20171026213741p:plain{スーパーサイヤ人

 

こんばんは。ハレくんです。

 

まずは、クソ寒い中介護福祉士を受験された皆さん、本当にお疲れ様でした!

今後の介護業界、介護福祉士資格の価値はドゥンドゥン上がってくると思いますよ。

合格発表、ドキドキしますが楽しみですね。

 

僕は寒い日が続いたせいで微妙に風邪っぽく体調不良です。今日もブログ休もうと思ったのですが、おかげさまで見てくれる方も増えてきていますので今日は書く事にしました。介護士の身なりについての記事です。皆さんもインフルエンザ等の風邪で体調崩さないように気をつけて下さいね。

 

 

 

介護職は茶髪禁止なのか

先日介護施設に勤めている方から聞いた話なのですが、「茶髪は良くないので黒髪に直してきなさい」と上司に注意されたとの事。

 

ファッ!?

 

茶髪禁止って、いつの江戸時代ですかと。黒髪に戻して行くと次は「ちょんまげにしてきなさい」とか言い出すんじゃないでしょうか。

 

ピアスや指輪等のアクセサリー禁止というなら理解できるんですよ。怪我や誤食に繋がるかもしれませんから。ですが茶髪禁止は言い過ぎですよね。そういう介護施設って、排泄介助の際に手袋使いませんとか言うメンヘラ施設である可能性も高い気がします。

 

その上司が茶髪禁止だと言ってくる理由は、ただ単にその上司が茶髪嫌いだからだと思います。茶髪だから利用者さんに受け入れられないなんて事ありませんからね。茶髪で受け入れられないのなら、黒髪にしても受け入れられません

 

最後に

介護職は、メイクも薄めで服装なども地味にする事を求められる事がありますが、そんな要求に応じる必要は無いと思います。

 

お客様である利用者さんと長く付き合っていく介護の仕事に、第一印象はそこまで重要ではないからです。メイクも髪色も、ある程度自由で良いんじゃないかと思うんです。もちろん常識の範囲内で。

 

常識という言葉は好きじゃありませんが、生きていく以上世間が決めた基準に合わせざるを得ない場合もあります。叶姉妹のような恰好やスーパーサイヤ人みたいな頭での出勤は流石にマズいんではないかと思われます。

 

劇場内での映画の撮影・録音は犯罪です。介護施設内での身なりはある程度自由です。ノーモア映画泥棒。ノーモア茶髪禁止。

 

おやすみなさい。

 

記事をシェアしてもらえると喜びます。下にあるプロフィールの所にTwitterのフォローボタンがありますのでフォロー是非お願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ