介護職員の戦闘力が上がるブログ

おかげさまで、当ブログ訪問者数42万人、230万PVを突破しました。

【圧倒的解放感】介護福祉士国家試験お疲れ様でした

f:id:hareoku:20190128224143p:plain

 

f:id:hareoku:20180608220904p:plain{お疲れ様でした

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

おかげさまで、このブログのPV数が今月も10万PVを超えました。いつも本当にありがとうございます。もっと記事のクオリティーを上げていけたらと思っていますので、今後もよろしくお願いいたします。

 

さて本題に入ります。

 

介護福祉士国家試験を受験された介護士の皆様、本当にお疲れ様でした。まだ色々不安はあるかもしれませんが、何ヶ月も勉強して、こんなクソ寒い中試験会場まで足を運んだ自分を褒め、圧倒的解放感を感じてほしいと思います。

 

今日は、今年の介護福祉士試験に関する事を書いていこうと思います。

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

先日こういったツイートをしました。

 

 

介護福祉士試験の問題って結構特殊だと思いませんか?利用者への対応に関する問題で、試験的に正解は①だとしても、利用者によっては②が正解だったりする場合があります。

 

最も利用者に寄り添っているであろう選択肢が正解になりますが、事務的な対応を好む方も実際居ますから、国家試験となるとどちらの番号を塗りつぶすか悩んでしまいますよね。

 

左のミカンと右のミカンどちらが美味しいミカンですか?みたいな感じですもんね。

 

そんなの人によるやろ~甘すぎるのより酸味のあるミカンを好む人もおるやろ~と悩みます。本当に難しい。

 

あと、先日の試験問題で難易度宇宙レベルの問題が出題されていました。

 

一つは、フランクルが提唱した価値の説明として適切なものを選べみたいな。大変失礼な発言になるかもしれませんが、フランクルって誰~ってなりますよね(笑)

 

調べてみた所若干渋めな方でした。凄まじく凄い方ですが、介護福祉士試験的には盲点ですよね。

 

あと、防虫剤の問題。利用者に防虫剤を買ってくるよう頼まれたヘルパーは、どの防虫剤を選ぶべきかみたいな問題。

 

知るかーってなりますよね。選択肢の中に、パラジクロルベンゼンなるものがありますが、なんじゃそれはと。何?バジリスクタイム?ってなりました。

 

あと、落とし穴に落ちそうな人間を書いたような防災記号が、何を意味しているかーみたいな問題もありましたよね。

 

選択肢の中に、避難場所や土石流注意等がありましたが、わからんですたい。落とし穴注意としか思えない。ドッキリを表した記号かと思いました。

 

このように、たまに想像もできない問題が出題される事もあり、受験する介護士達を悩ませる介護福祉士試験ですが、受験された方はとにかくお疲れ様でした。ようやく勉強から解放されたので、しばらくゆっくり休んで激しく遊んで下さい。

 

最後に

今日の記事は、とにかく受験した方にお疲れ様でしたという事が言いたかっただけです。僕の知り合いも数名受験しましたが、今は解放感に満ち溢れてます。

 

結果はどうであれチャレンジした事は人生的に大きな収穫になると思うので、結果発表まで試験の事は忘れましょう!

 

過去に、介護福祉士の学習方法について書いた記事がありましたので、またお時間ある時にでも読んでみて下さい。

 

www.kaigo-harekun.com

 

おやすみなさい。

 

介護に関する事等、Twitterでは毎日発信しています。下にあるプロフィールの所にフォローボタンがありますので是非フォローお願いします。

 

プロフィール上のハレくんオススメ!の所にあるリンク先では、僕がオススメする介護士専門の転職サポートサイトや資格取得サポートサイト等を紹介しています。