介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護事業所を運営している介護福祉士が、介護業界と介護について独自の見解を交えながら、スベる事を恐れずに勢いで書いていくブログです。

【介護士】新人にキツく接している人は必ず見て下さい

f:id:hareoku:20190214111826p:plain

 

f:id:hareoku:20180608220904p:plain{デスボール

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

当ブログですが、記事数が200記事を超え、PV数的にも、12記事程度の投稿で月間10万PVは軽く超えるようになりました。いつも見て下さってる皆様、本当にありがとうございます!

 

今日は、人にも自分にも甘い僕が、新人にキツく当たる先輩介護士について書いていこうと思います。

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

新人にキツく当たる先輩介護士について

先日こんなツイートをしてみました。

 

 

多くの介護士さんが反応してくれたという事は、それだけ新人にキツく当たる人が多いって事だと思います。甘すぎるのもよくないと思いますが、入職してすぐの新人にキツく当たるのはやめませんか

 

右も左も分からないうちからガミガミ厳しくやられると、誰でも仕事辞めたくなると思います。ジャンプの戦闘アニメじゃないんですから、ゴハンを鍛え上げるピッコロさんの感覚で新人教育しちゃダメですよ。

 

というのも、入職してイキナリガミガミやられると、介護の仕事自体を嫌いになってしまうんですよね。冷静に考えると悪いのはそのキツい先輩なんですけど、希望を持って始めた介護の仕事自体を嫌いにさせてしまうというあまりにも可哀想な事態になると思うんです。

 

じゃあなぜあんなに良い人のピッコロさんがゴハンにあんなキツい修行を施行したのかって、あれは地球人全員の命がかかっていたという尋常じゃない状況だったからですよね。いた仕方ない。

 

この平和な日本で新人介護士にキツい修行を課した所で得られるメリットってなんですか?中には厳しくされて伸びる人もいるでしょうが、殆どの場合嫌になって辞めてしまうか、委縮してしまって嫌々職場に来る状況を作り出してしまうだけですよね。デメリットパラダイスです。

 

『自分も昔厳しくされたから』とか、『忙しいのに仕事できない奴を見ていると腹が立つ』とか、そんな小さい理由で怒るの本当にやめてあげてほしいと思います。自分の首を絞める事にもなると思いますし。

 

新人は仕事ができなくて当たり前

新人にキツく当たる人を見ていると、新人は仕事ができなくて当たり前という簡単な事も理解できないのかと逆にアホっぽく見えてしまいますし、何やらストレスが溜まっとるな…くらいにしか思えません。

 

僕の知り合いにも、入職して早々先輩介護士の洗礼を浴びて介護自体が嫌いになってしまった方がいるので、今日はこんな内容で書かせてもらいました。

 

最後に

ここまで書きましたけど、利用者さんに悪態をつくとか、明らかにマナーがなっていないとかなら厳しく指導されて当然ですからね。でも、真面目でヤル気がある新人さんには大きな心を持って接するのが先輩としてのマナーだと思います。

 

また、新人さんはおかしな先輩に対してペコペコする必要もないと思います。介護士は現状、経験や資格があればある程度どこでも闘えるわけですから、今の職場にしがみ付く必要もないと思いますし。

 

フリーザみたいに、逆らったらデスボールぶん投げてくる奴には逆らえませんが、デスボール投げれる先輩介護士なんていませんしね。新人だからって自分の意見を押しころす必要はないと思いますよ。

 

それではこの辺で。おやすみなさい。

 

【これまでに紹介した介護士専門の転職サイトまとめ】

www.kaigo-harekun.com

 

プロフィール上のハレくんオススメ!の所にあるリンク先では、僕がオススメする介護士専門の転職サポートサイトや資格取得サポートサイト等を紹介しています。

 

介護に関する事等、Twitterでは毎日発信しています。下にあるプロフィールの所にフォローボタンがありますので是非フォローお願いします。