介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護福祉士のハレくんです。おかげさまで、当ブログ訪問者数42万人、PV数は230万PVを突破しました。

【介護士】職場の人間関係が悪くなる原因と同僚から受けたストレスを軽減する方法

f:id:hareoku:20190209225034p:plain

 

f:id:hareoku:20190220224125p:plain{平和にいこう

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

今日は、介護事業所の人間関係が悪くなってしまう理由の1つと、人間関係のストレスが軽減する対策について書いていきたいと思います。

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

 

職場の人間関係が悪いと感じている介護士さんが多い

今日ツイッターで、『今働いている介護施設(事業所)の人間関係は良いですか?悪いですか?』というアンケートを実施してみました。

 

その結果がこちら↓

 

アンケート期間がまだ終わっていないので途中経過になっていると思いますが、記事投稿時点では良いが60悪いが40%になっています。300人の介護士さんが答えて下さっています。(投票時間残り16時間)人間関係が悪いと感じている人が4割もいるんですね。

 

人間関係が悪くなる理由は無数にあると思うんですけど、その理由の一つに、利用者さんから受けたストレスを同僚に流している人が多いからというのがあると思います。

 

このブログを見てくださっている方の殆どが介護士さんだと思うので、具体的に説明しなくても分かってもらえると思うんですけど、利用者さんから大きなストレスを受ける事って多々ありますよね。

 

その受けたストレスをそのまま利用者さんに返す訳にもいかないので、怒りの矛先が同僚に向いてしまう人が多いと思うんですよね。介護士だけじゃなく、サービス業全般に言える事かもしれません。

 

利用者さんからだけじゃなく、プライベートでのストレスを職場の同僚に向けるような人もいますよね

 

職場で嫌な事があると、家に帰ってきて家族に当たるお父さんや、悟空に勝てないイライラを他のZ戦士にぶつけるベジータがやってる事と同じ現象です。

 

人間はストレスを溜めすぎると病気になってしまうので、受けたストレスはどこか別の所で発散しないと生きていけない生物なんですよね。

 

そんなストレスは趣味や遊びに向けて発散するのが正解なんでしょうけど、中には人から受けたストレスを別の人に流して発散しようとする人もいるんです。

 

そんな人が職場に1人でもいると、空気も人間関係も悪くなってしまいますよね。受ける方はたまったもんじゃありませんし。

 

結局何が言いたいかって…

 

人から受けたストレスを人に流すのはやめましょう!

 

…しかしまぁやめてくれと言ってやめてくれたら苦労しませんよね。なので、ここからは同僚からストレスを受けた時の考え方や対策について書いていきたいと思います。

 

同僚から受けるストレスを軽減するには

同僚からストレスを受けた時に意識すると良いのは、相手はどこかで受けたストレスを自分に向けていると理解する事です。

 

あー、ベジータの奴、悟空に勝てなくてイライラしてるんだなぁ〜…と。これを意識するだけで、受けるストレスが半減します。本当に。

 

『コイツ矢印向ける方向間違ってるやん』

 

シンプルにこう思えるようになるんですよね。はね返せなかったストレスを、返せそうな人に向けて発散するという、間違った事をする人間だなと思うと、広い心で受けてやれると言うかなんと言うか。

 

機嫌が良い時と悪い時が明らかで、機嫌によって同僚への態度が変わるような人、介護士にも多いと思うんですけど、実は相手にするまでもないんです。弱いんです。コイキングが跳ねているのと同じです。冷静に考えるとノーダメージなんですよね。

 

まとめると、『あの人今日も機嫌悪いのかな…』なんて思って職場に行くのが億劫な人は、そんな事気にしなくて良いですよ!

 

最後に

機嫌良い時と悪い時で人が変わるような人、非常に目障りですよね。それならずっと無愛想な方がマシだと思うんです。こういう性格なんだなって理解できますし。

 

不安定な人は周りも不安定にさせるので、同僚に対しては一定の人柄でお願いしたいですよね。チームワーク必須の介護士なので。

 

ストレスは、趣味や遊びで発散しましょうね。人に向けるのは良くないし、見事な悪循環が出来上がってしまいます。

 

平和にいきましょう。

 

おやすみなさい。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメの記事です↓】

www.kaigo-harekun.com

 

カテゴリーの上部に、僕がオススメする介護士専門の転職サポート(求人)サイトや、資格取得サポートサイトの紹介ページがありますので、退職・転職を考えている方や、何か資格を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

 

介護に関する事等、Twitterでは毎日発信しています。下にあるプロフィールの所にフォローボタンがありますので是非フォローお願いします。記事更新のお知らせ等が届く僕のLINE@もプロフィール欄にありますので、よければ友達追加よろしくお願いします。