介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護福祉士のハレくんが、介護業界と介護について独自の見解を交えながら、スベる事を恐れずに勢いで書いていくブログです。

【裏技】同僚の介護士からの好感度をブチ上げる方法

f:id:hareoku:20190815224507p:plain

 

f:id:hareoku:20190220224125p:plain{陰口撲滅委員会

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

当ブログのトータルPV数が200万PVを突破しました!(予想の数倍早い到達となりました!)

 

全国の介護士さんの暇つぶしになるよう、意識して記事を書いてきたのが良かったのかもしれません。いつも本当にありがとうございます!

 

この画面を下の方にスクロールしていくと、僕のプロフィール欄があるのですが、そこにTwitterのフォローボタンとLINE @の友達追加URLがあるので、よければそちらもフォローして頂けると嬉しいです。

 

さて今日は、同僚からの好感度をブチ上げる方法について書いていきたいと思います。

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

同僚からの好感度をブチ上げる方法

同僚からの好感度をブチ上げる方法とはズバリ、その日に出勤していない人の好感度を上げようとする事です。

 

『あの人は仕事が早い!』『あの人は声かけが上手い!』等、出勤していない介護士の評価が上がるような事を同僚に言いまくるんです。

 

すると、陰口を言わない人というレッテルを貼られ、自分の事も悪く言わない人という信用を得られる可能性が高くなります。

 

同僚の好感度をブチ下げる行動

逆に、いつも出勤していない人の悪口を言っているような人は、自分の事も悪く言われているかも…と、周りの信用と評価を格段に落としています。本人は気づいていません。おめでたい奴なのです。

 

介護士さんの多くが職場の人間関係で悩んでいますが、その原因となっているのは、職場の1人か2人の人物である場合が多いと思います。極少数の人間が職場全体の雰囲気を悪くしているんですよね。

 

そういった人は、常に誰かの事を悪く言っていたり、常に誰かに対して嫌〜な態度をとっていたりしますよね。周りの皆に嫌われていて、信用皆無の状態で生きてます。

 

そんな人生が上手くいっていない人と真逆の行動をとる事が、人生を上手くいかせる為のコツですよね。間違いないと思います。反面教師というやつですね。

 

職場にはいろんな委員会があると思うんですけど、陰口撲滅委員会とかも作れば良いと思うんですよね。本当に。

 

という事でまとめると、同僚からの好感度をブチ上げる方法は、出勤していない人を褒め、嫌な奴を反面教師にするという事です。是非実践してみて下さい。

 

最後に

信用を得る事を考えていると、色々上手くいったりしますよね。このブログを見て下さっている方の信用を落とさないように僕も頑張っていきたいと思います。

 

最後に、先日実施したアンケート結果を見てもらって終わりたいと思います。

 

超絶イケメンの力を持ってしても、人間関係の悩みの前では無力のようです。

 

おやすみなさい。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメの記事です↓】

www.kaigo-harekun.com

 

カテゴリーの上部に、僕がオススメする介護士専門の転職サポート(求人)サイトや、資格取得サポートサイトの紹介ページがありますので、退職・転職を考えている方や、何か資格を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

 

介護に関する事等、Twitterでは毎日発信しています。下にあるプロフィールの所にフォローボタンがありますので是非フォローお願いします。記事更新のお知らせ等が届く僕のLINE@もプロフィール欄にありますので、よければ友達追加よろしくお願いします。