介護職員の戦闘力が上がるブログ

おかげさまで、当ブログ訪問者数42万人、230万PVを突破しました。

【国推奨資産運用】積み立てNISAについて【超入門編】

f:id:hareoku:20191221213907p:image


f:id:hareoku:20191221213920p:image{知っといて損はしない

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

老後に必要な資金を自分で2000万円貯めて下さい!副業解禁します!同一労働同一賃金にします!

 

ここ最近話題になったニュース3選ですけど、この3つのニュースを一言でまとめると…「賃金はもう上がりませんし、老後十分な年金も払えないので、どうにか個人で収入を増やして下さい」←こうなりますよね。

 

フザケンナ!…と言いたい所ではありますけど、悲しきかな言ったところでどうにもならないんですよね。なので、やれる事はやりましょう。知って得する事は知っときましょう。

 

という事で今日は、国も推奨している投資、積み立てNISAについて、知らない人にフワッと覚えて帰ってもらえたらなと思います!

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

積み立てNISAとは

積み立てNISAは、国(金融庁)が決めた投資信託の商品を、年間で最大40万円まで、積み立て式で買う事ができる制度の事です。20年間運用する事ができます。

 

国が、「この商品買っとけば多分大丈夫だよ。多分資産増えるよ。」と言っている商品なので、ギャンブル性の低い比較的安全な投資です。カイジや石田のオッさんが手を出すような投資ではありません。

 

積み立てNISAは、20年間、利益に対して課税が無いという魅力があります。儲けても税金払わなくて良いんですね。これはありがたい。チュートリアル徳井さんには強く勧めたい投資案件です。

 

年間最大40万円積み立てる事ができるので、毎年40万円を20年間積み立てると、800万円になります。現実的な数字と言われている5%の複利で運用した場合、なんとその800万円が、約1370万円に化けます。20年で570万は大きいですよ。しかもこれに税金かかりませんからね。複利の力って恐ろしい。

 

月に1万円づつ積み立てた場合だと、20年間で240万円積み立てられます。5%複利で運用すると、240万円が411万337円に膨れます20年後に171万円の臨時ボーナスですね。

 

ちなみに、世界一の投資家ウォーレンバフェットは、毎年20%の複利で資産を運用しているそうです。月40万の積み立てを20%で運用したら、20年後に800万が1億になってますからね。鷲巣ですよね。血液掛けて麻雀とかやってるんじゃないでしょうか。

 

貯金よりは積み立てNISAの方がマシ?

積み立てる金額は、月に1万円でも5000円でも良いですし、解約もできるので、リスクは低いです。ただ投資なので、マイナス喰らう可能性もゼロではありません。大きなマイナスにはならないでしょうけど。

 

貯金しておくと利息が付くどころか、管理費を取られるようになるなんて話も出ているので、貯金するよりは積み立てNISAをやる方が良いんじゃないかなと、個人的には思います。

 

積み立て途中で他に良い投資案件が見つかったり、お金が必要になった場合は解約すれば良いですしね。

 

それにこういった長期投資は、例えば昼間介護士として仕事をしていたとしても、無理なくやれますよね。8時間の介護業務の後で、5時間の時給労働なんて実際無理だと思います。

 

本業の収入だけでは厳しい時代になると思いますけど、何か副業するなら健康に害が出ないものをオススメします。という事で今日は、積み立てNISAについて簡単に書かせて頂きました。

 

最後に

僕はもう年金は諦めてます。(キッパリ)

今は賃金を貰う立場でも無いですし、何にも依存せず、自分でなんとかしようという気持ちで生きていきたいと思っています(重い)

 

こういう投資や、無理なくできる副業に関する知識は持っていて損はしないと思うので、僕が知っている事や勉強した事は全て、このブログを見て下さっている皆様にもシェアさせてもらいますね。

 

次回はiDeCoについて書こうと思います。これも国が推奨している資産運用で、知っておいて損はしないものなので次回記事アップまでお待ち下さい。

 

 

積み立てNISAに関しても、もう少し掘り下げた内容の記事をまたアップしますね。今日は超入門編でお送りしました。

 

最後まで見て頂きありがとうございました。僕はこれからカイジを読み、勤勉に励みたいと思います。

 

おやすみなさい。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメの記事です↓】

www.kaigo-harekun.com

 

カテゴリー上部に、僕がオススメする介護士専門の転職サポート(求人)サイトや、資格取得サポートサイトの紹介ページがありますので、退職・転職を考えている方や、何か資格を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

 

TwitterLINE@instagramYouTube、もやってます。下にあるプロフィールの所にリンクを貼っていますので、そちらの方も是非よろしくお願いします。