介護職員の戦闘力が上がるブログ

おかげさまで、当ブログ訪問者数42万人、270万PVを突破しました。

【秘訣】ミスをしない介護士に共通するたった1つの事

f:id:hareoku:20190724210858j:plain

 

f:id:hareoku:20200328200447p:plain{夜勤明けやたらテンション高い介護士 だいたいパチンカス

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

今日は、仕事がデキる介護士になる為の秘訣について書いていきます。

 

約10年、介護業界でお世話になって、色んな介護士さんを見てきた中で、優秀な介護士さんに共通する、ある事を1つ紹介していきますね。

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

優秀な介護士に共通する事

人間誰しもミスはすると思うんですけど、介護の仕事には、許されないミスがありますよね。人の命に関わる仕事なので、雑な仕事をするわけにはいきません。

 

冒頭でも言ったように、いつも丁寧な仕事をして、ミスをしない介護士には、共通する事があります。それは、職場以外の所でもマメという事です。

 

職場ではキチッとしているけど、職場を出たらダラダラと雑な人間になるという事が無く、基本構造が丁寧でマメなんですよね。本質的に、介護士が向いている所があるような気がします。

 

考えてみると、仕事中だけキチッとするなんて器用な事、人間にはできないと思うんですよね。他の事は全然ダメだけど、仕事に関しては超優秀みたいなのって、逆に難しいと思います。一切ボロが出ないなんて事無いと思いますし。

 

普段が雑だと、仕事中のふとした時に、その雑さを発揮してしまうのが人間ですよね。その、ふとした時に発揮した雑さが、致命的なミスに繋がるのが、介護の仕事だと思います。

 

普段から、使った物は元あった場所に戻すとか、毎日夜に風呂入るとか、常に部屋を綺麗にしとくとか、そういう意識が、仕事でも活きるって事だと思います。

 

仕事がデキる人は私生活もマメ

つまり、仕事がデキる介護士になるには、普段から雑な生活をしない事が重要なんです。ズボラNGです。キチッと綺麗に丁寧な生活を心がけて、損する事って無いと思うので、やりましょう。

 

やらなきゃいけない事を後回しにするのはやめましょう。めんどくさいからって、夜お風呂に入らず、次の日の朝にシャワーして仕事に行くのはやめましょう。爪はこまめに切りましょう。身の回りはいつも綺麗にしましょう。

 

仕事がデキる人に清潔感がある人が多いのも、そういう事だと思います。丁寧な良い仕事をする人は、その丁寧さが外見にも出るんでしょうね。目指せマメ人間ですね。

 

最後に

仕事できる人って、ホントに色々綺麗なんですよね。身の回りも頭の中も整理整頓されているから、仕事に一点集中できるのかもしれません。ミスが少ないのも納得できますよね。

 

今日も短めの内容でしたが、最後まで見て頂きありがとうございました。

 

コロナ、早く収束すれば良いですね。早く日常に戻りたい今日この後っす。

 

 

新年度、頑張っていきましょう。

 

おやすみなさい。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメの記事です↓】

www.kaigo-harekun.com

 

カテゴリー上部に、僕がオススメする介護士専門の転職サポート(求人)サイトや、資格取得サポートサイトの紹介ページがありますので、退職・転職を考えている方や、何か資格を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

 

TwitterLINE@、instagram、YouTube(遊んでます)
もやってます。下にあるプロフィールの所にリンクを貼っていますので、そちらの方も是非よろしくお願いします。