介護職員の戦闘力が上がるブログ

おかげさまで、当ブログ訪問者数42万人、260万PVを突破しました。

【介護士】今転職サイトを利用するなら間違いなくココがオススメ

f:id:hareoku:20200630131355j:image

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

今日は介護士専門の転職サイトを紹介するんですけど、これまでも当ブログで何度も紹介した事のあるサイトです。中の人と繋がっているとか、そんな事は絶対にありませんが、『ココ良いな』って思うような転職サイトが、ぶっちゃけそんなに沢山無いんですよね。

 

なので当ブログは、色んなモノを数打って幾つも紹介するというよりも、良いモノを何度も紹介するスタイルです。珍しいスタイルだと思うんですが、ブログを長く続けていくためには信用を積み上げる必要があると思うので、こういうスタイルになってしまう事をご了承下さい。

 

という事で早速紹介していきます。

 

今のタイミングで転職するならリッチマン介護を利用するのがオススメ

今日紹介する介護士専門の転職サイトは、リッチマン介護です。

 

今このタイミングで転職サイトに登録する場合は、リッチマン介護が個人的に最もオススメなので、再度紹介する事にしました。

 

なぜ今ココがオススメなのかと言いますと、リッチマン介護から介護施設・事業所に入職すると、今だけ最大35万円を貰う事ができる事と、比較的高給与の求人をメインに取り扱っているからです。(確か以前は、最大20万円だった気がします)

 

今の時期って、ボーナス・給付金・慰労金等、ある程度まとまったお金が入る時期ですよね。ここで更にリッチマン介護から35万円が貰えた場合、転職する事のハードルが大きく下がりますよね。(最大が35万円なので、求職者の所持資格等、状況によって金額は変動すると思います)

 

転職後、数ヶ月間は夜勤が出来なかったり、正社員になるまで基本給が少なかったりと、金銭的な理由から転職に踏み切れない介護士さんも多いと思うんですが、リッチマン介護は、おそらくそんな悩みを抱えている介護士さんに利用してもらうのが狙いで、就職お祝い金を進呈したり、求人を高給与のものに特化させているんだと思います。

 

転職サイトによって色々特色がありますが、リッチマン介護の場合は、金銭的な理由での転職のハードルを下げる事と、また同じような理由で転職出来ない事にならないよう、高給与の求人を紹介するという特色があります。かなり考えられてますよね。

 

正直言って、めちゃくちゃ紹介しやすい転職サイトです。特色がハッキリしているので、今のようなタイミングで紹介すべきだという事がよく分かりますし、最大35万円もの決して小さくない金額を、利用者側に還元しようとする所も、他と比べて凄く魅力的に感じました。

 

ちなみにリッチマン介護は、厚生労働省認可のちゃんとした事業所で、全てのサービスが無料利用満足度も98.5%と非常に高い評価を得ています。

 

求人数も日本最大級で、面接の同席、履歴書代筆、給与交渉、最大35万円プレゼント、等等、サービスの内容も充実してますよね。(直接就職するのが損でしかないような気がします)

 

サービス利用方法

リッチマン介護のサービスを利用するには、とりあえずサイトに登録する必要があります。2分もあれば登録できると思います。

 

サイトに飛んで少し下にスクロールすると、こんな画面が見えます↓

 

f:id:hareoku:20200630004344p:image

 

所持資格にチェックを入れて(無資格の方は無資格にチェック)、今すぐチェックをクリックします。次に、希望する雇用形態と、希望する転職時期を選択、住所、氏名、生年月日、電話番号、退職意向を入力して、エントリーのボタンをクリックするだけです。

 

という事で介護士の皆様、もし、今後数ヶ月のうちに、転職したいと思っているなら、今日紹介させてもらった、リッチマン介護を利用する事をオススメします。

 

転職サイトを利用したからと言って、自分の理想通りの職場に出会えるとは限りませんが、利用して損は無いはずです。介護士側の視点だけで見れば、利用しなければ損と言ってもいいレベルだと思います。

 

とりあえず、すぐ下にリッチマン介護のリンクを貼っておくので、気になった方は覗いて見て下さい。それでは、おやすみなさい。