介護職員の戦闘力が上がるブログ

おかげさまで、当ブログ訪問者数42万人、270万PVを突破しました。

【介護士大ピンチ】今後使い捨て手袋が手に入らなくなるかもしれない件

f:id:hareoku:20200910021125j:image

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

介護士の皆様、我々は今、今世紀最大のピンチに陥っています。

 

使い捨て手袋が世界規模で不足しており、今後手に入らなくなる可能性が出てきました。(グニャ〜)

 

介護現場に手袋が無いという事がどれほどヤバい事なのか、僕はこう表現しました↓

 

万事休すか…

 

という事で今日は、使い捨て手袋が手に入らなくなった場合の、介護現場におけるリスク等について書いていきたいと思います。今の内から対策を考えておきましょう。

(スポンサーリンク)

 

 

使い捨て手袋が世界規模で不足している

僕が職場で、『最近手袋無いんだよな〜入荷待ちかな〜』なんて話をしていた数日後、東京新聞のこんな記事を見かけました↓

https://www.tokyo-np.co.jp/amp/article/54242?__twitter_impression=true

 

ここに書かれていたのは、新型コロナの影響で使い捨て手袋の需要が高まり、世界規模で不足しているため急激な値上がりが続いていると。また、日本ではほぼ生産しておらず、国内流通の回復の目処が立たないと。

 

この記事を見た後、ほっぺたをつねってみたのですが、どうやら夢ではないようです。

 

お・し・ま・い・death!!

 

f:id:hareoku:20200910000238j:image

 

この悪夢をTwitterで呟いてみたところ、「既に不足している」と答えた介護士さんが沢山いました。

 

使い捨て手袋の無い介護現場なんて、酸素の無い地球のようなもの。使い捨て手袋は、介護現場では超絶重大な役割を果たしているんです。

 

使い捨て手袋の役割と無くなった時のリスク

使い捨て手袋の最大の役割は、感染症予防ですよね。

 

利用者から介護士、介護士から利用者、利用者から利用者への感染症予防が、使い捨て手袋の最大の役割です。メンタル的にも、正直素手でオムツ交換等の身体介護はできませんよね。

 

感染症を予防しつつ、介護士に安心を与えてくれるアイテムが、使い捨て手袋です。

 

僕が昔よく聴いていた、バンプオプチキンのスーパーノバという曲の中に、『本当の大事さは居なくなってから知るんだ』という歌詞があるのですが、まさに今そんな感情です。

 

使い捨て手袋がある事が当たり前過ぎて、そのありがたさを忘れかけていました。いざ無くなりそうな今、僕の心はスーパーノバです。(エモい事を言う才能が究極に無い奴)

 

使い捨て手袋の在庫が底をつきそうになった時にとりそうな王道の対策として、使用した後、アルコールで消毒し、何度も繰り返し同じ手袋を使ったり、分厚いゴム手袋を洗い替えながら使うという事が考えられます。

 

しかし繰り返し使っていると、見えない程度の小さな穴も空くでしょうし、消毒しても全ての細菌を消滅させられるとは限りません。

 

病気の感染リスクが高まるのは間違いありませんよね。

 

使い捨て手袋が無くなる事のリスクは他にも沢山ありますが、1つ、あまりにも大きなリスクがあります。

 

それは、介護士の離職率が跳ね上がると予想できる事です。

 

介護業務を行う上で、手袋がロクに使えないとなると、介護士を辞めちゃう人が激増すると思いませんか。ビニール袋はめて仕事なんてできませんよ。

 

自分が感染症にかかるリスクが上がってしまいますし、手袋を使えないというのは精神的に相当な負担になります。介護士として、退職理由としては深く理解できるものですよね。

 

ヤバイですよコレは。

 

対策

今後色んなアイデアが出てきて、使い捨て手袋の代わりになるような物が生まれるかもしれませんし、国から補助金なんかが出て、高額でも手袋を十分な数入手できるかもしれません。なんだかんだ言って、大丈夫な可能性もあります。

 

ですが今は、とにかく使い捨て手袋を節約して、無駄使いをやめましょう。今日1番言いたかったのはコレです。時間を稼がなくてはいけませんからね。

 

贅沢2枚重ねとかはやめて、普通の手袋なんかで代用出来る事はそうして、無駄の無い使い方を心がけていきましょう。手袋1枚1枚を、福沢諭吉だと思って使いましょう

 

この件をまだ知らない人も沢山いると思うので、拡散に協力して頂ければと思います。よろしくお願いします。

 

リピートアフターミー

 

『手袋は諭吉』

 

最後に

当たり前が当たり前じゃなくなりそうな時、人間は、本当の意味で感謝できるのかもしれませんね(遠い目)

 

おやすみ諭吉。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメ記事↓】

これまでに紹介した介護士専門の転職(求人)サイトまとめ - 介護職員の戦闘力が上がるブログ


カテゴリー上部に、僕がオススメする介護士専門の転職サポート(求人)サイトや、資格取得サポートサイトの紹介ページがありますので、退職・転職を考えている方や、何か資格を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

 

Twitter公式LINEinstagram、YouTube(遊んでます)
もやってます。下にあるプロフィールの所にリンクを貼っていますので、そちらの方もよろしくお願いします。