介護職員の戦闘力が上がるブログ

見るだけで介護士戦闘力が上がります。

【何個当てはまる?】退職すべき介護施設(事業所)の特徴10選【介護士】

f:id:hareoku:20210305223904j:image

 

こんばんは。真面目な時はマジ真面目。介護福祉士のハレくん(@harekunoku)です。

 

今日は、前回超好評だった10選シリーズの2回目で、お題は、退職すべき介護施設(事業所)の特徴10選です。

 

介護業界歴10年の経験と、情報発信・情報収集歴4年の経験を基に、将来を考えると確実に辞めるべき職場の特徴を10個、バババッと書いていきます。

 

完璧な職場は無いにせよ、これから書いていく10個の特徴の中から3つ以上当てはまる場合は職場として終わってると思うので、参考にしてみて下さい。

 

では行こう。

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

対価を求めない生き方こそ美しい生き方だと思っている

『福祉精神』という都合の良い言葉がありますが、対価を求めない人が良い人、無償の愛を提供できる事業所が良い事業所、みたいな価値観を持っている、帝愛のような職場はサッサと辞めましょう。人の良さを利用されて搾取され続けます。

 

『ざわ…ざわ…』と書いた封筒に退職届を入れて提出しましょう。

 

職種ごとの派閥がある

事務員と介護士が仲悪いとか、介護士と看護師が仲悪いとか、そういう事業所ってあると思うんですけど、上司がその状態を見て見ぬふりだと終わってます

 

この仕事は連携がとれないと話になりません。派閥作って連携とれないとか、利用者さんからすれば迷惑オブ迷惑です。

 

役職者が偉そう

役職者がやたら偉そうにする職場は最悪ですね。働いていてイライラします。

 

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」と言いながら稲穂でバシバシやりたくなりますね。

 

強烈にケチ

クッソケチな介護施設ってありますよね。「手袋は一回で捨てるな!消毒して何度か使え!」みたいな。

 

すぐに辞めて下さい。おそらく人件費も無駄だと思ってるので、この先どんな成果を上げても還元はされません。もはや北の将軍です。

 

利用者からの暴力・セクハラ問題を経営者や役職者がスルー

利用者から介護士への暴力やセクハラ問題は介護業界最大の問題ですが、それがあるのに対策しようともしない職場は音速で退職しましょう

 

利用者に暴力を振るわれて怪我した介護士に対して、「あなたの対応が悪かったから」なんて言うような奴は、メイウェザーに殴られた後で小橋健太のバーニングハンマーを喰らえ。

 

入所してきたその日から利用者にタメ口

入所してきた利用者さんにその日から速攻タメ口使う施設は確実にダメ施設です。そんな事すら教育できてないんですから、レベルが低い証拠ですよね。居ても成長できません。

 

関係性が構築できてからならまだしも、初対面でタメ口対応は流石に無し寄りの無しです。初っ端から失礼な対応はラップバトルの時だけにしましょう。

 

高難易度の資格を持っている人が上位の存在という文化がある

資格マウント文化のある介護施設(事業所)にいると無駄なストレスを浴び続ける事になります。

 

ケアマネが介護士を見下すとか、看護師が介護士を見下すとか、無意味な競争社会で成り立った職場にいても、無意味な競争に巻き込まれるだけです。

 

人を見下すために資格を取るような価値観が自分に備わってしまわないように注意して下さい。悪霊退散!!

 

どんな人でも雇う(面接する意味無し)

人手不足だからといって、どんな人でも誰でもウェルカムスタイルな介護事業所がたまにありますが、少なくとも利用者さんと介護士の事は一切考えていません

 

考えているのは会社の都合のみです。サイコパス的な采配をしてくる事があるので警戒しておく必要があります。全集中、警戒の型。退職斬り。

 

休日の会議参加が強制&研修費自腹

これに関しては言うまでもなく最悪ですよね。まだよくあるみたいです。休みは休みですし、仕事に必要な知識を職場の指示で取り入れるのに自腹は意味不明です。ジャイアンが過ぎる。

 

人をナメるのも大概にして頂きたいですよね。迷う事なくファイナルフラッシュ。

 

利用者側の人に対して意見する事が許されない

優しさの意味を履き違えているのか、『利用者さんやご家族には何も意見するべきではない』という価値観の、お客様はゴッドハーデスですみたいな、自己犠牲主義な事業所は一刻も早く辞めて下さい。病みます。

 

相手が悪い時も自分を責めてひたすら頭を下げろというのは、優しさでもなんでもありませんからね。ただの奴隷教育です。お客様はお客様であって神様ではありません。キッチリ価値提供して、言うべき事は言いましょう。

 

以上。退職すべき介護施設(事業所)の特徴10選でした。どうでした?何個かは当てはまりましたかね。

 

最後に

今まで何人もの介護士さんの相談に乗ってきましたけど、ありえないレベルで酷い介護事業所がまだまだ沢山あります。Twitterとか見ててもよく分かると思います。

 

人間関係や待遇が劣悪な職場に勤めている人がホワイトな職場に行くと、人生の幸福度は強烈に爆上がりします。全てが楽しくなるし、ご飯ももっと美味しくなります。

 

職場の事で深く悩むなんて確実に人生損してるので、勇気を出して行動してみる事をガチでオススメします。

 

おやすみゴッドハーデス。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメ記事↓】

これまでに紹介した介護士専門の転職(求人)サイトまとめ - 介護職員の戦闘力が上がるブログ


カテゴリー上部に、僕がオススメする介護士専門の転職サポート(求人)サイトや、資格取得サポートサイトの紹介ページがありますので、退職・転職を考えている方や、何か資格を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

 

Twitter公式LINE、instagram、YouTube(遊んでます)
もやってます。下にあるプロフィールの所にリンクを貼っていますので、そちらの方もよろしくお願いします。