介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護士戦闘力が上がります。

【ガチ】サザエさんが優秀な介護士になれるのかを本気で考察してみた

f:id:hareoku:20210811194035j:image

 

こんばんは。介護福祉士のハレくん(@harekunoku)です。

 

御長寿番組サザエさんの主人公、サザエさんは、45年以上もの間、誰からも愛され続けました。彼女がもし介護士になったら、利用者から絶大な人気を誇るかもしれない。そんな事をフと思ったんです。。

 

とは言え介護の仕事は、皆から愛される人物だからといって、優秀な人材という訳ではありません。ある程度、求められる資質があります。

 

という事で今日は、サザエさんに介護士としての資質があるのか、優秀な介護士になれるのか等について徹底考察していきたいと思います。

 

サザエさんの人物像は、サザエさんOP主題歌を聴けば浮かび上がってくるとの事なので、先ずはサザエさんOPの歌詞を見ながら考察していきましょう。

 

ワンフレーズづつ見ていきましょう。

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

1番の歌詞

お魚くわえたどら猫 追っかけて
はだしでかけてく 陽気なサザエさん

 

この歌詞から、サザエさんが家で調理した焼き魚を、侵入した野良猫に奪われてしまったので、それを取り返すために慌てて家を飛び出している事が読み取れます。

 

しかし、衛生的観点から考えると、野良猫が咥えてしまっている時点で、その魚を食べる事はできませんよね。

 

それなのに、魚を取り返そうとしている事、それも、はだしで家を飛び出している事を考えると、サザエさんは想定外の出来事に直面した時に冷静さを欠いてしまい、感情的になりやすい人物である事が推測できます

 

介護士には、利用者の体調急変や不穏時の対応等、冷静な対応を求められる事が多く、感情的になる事はご法度であるので、上記の歌詞を見る限り、不安要素を感じます

 

歌詞の続き↓
みんなが笑ってる お日さまも笑ってる
ルルルルルル 今日もいい天気〜

 

はい。

 

2番の歌詞

子供を集めて広場で 草野球
打っても投げても 元気なサザエさん

 

子供を集めて広場で草野球をする所を見ると、サザエさんからは非常に主体的な一面がうかがえます

 

また、打っても投げても元気であるという事から、体力があり、一生懸命に物事に取り組む姿勢がうかがえますね

 

主体性があり、体力もあり、一生懸命物事に取り組めるサザエさんの人間性は、介護士として必要な資質があると言えます。期待が膨らんできました。

 

歌詞の続き↓
みんなが笑ってる 青空も笑ってる
ルルルルルル 今日もいい天気

 

ヘイ。

 

3番の歌詞

買物しようと町まで 出かけたが
財布を忘れて 愉快なサザエさん

 

不安です。買い物に行くのに財布を忘れてしまうという所から、サザエさんはうっかり屋さんである事が読み取れてしまいますよね。しかも、町まで行ってから財布が無い事に気づいています。

 

途中で『財布持ってきたっけ?』と確認すらしなかったのです。この油断は慢心から生まれています。

 

介護業務は行動の全てに確認が必須の仕事であり、一度のうっかりミスで取り返しのつかない事態を引き起こしてしまう事があります。

 

自分に対して慢心せず、常に多少の不安を抱えながら業務にあたるのが介護士としてベストなので、天性のうっかり屋を匂わせるサザエさんは、仕事中に何か大きなミスを犯してしまいそうな気がしてしまいます。これは大きなマイナスポイントです。

 

 

歌詞の続き↓
みんなが笑ってる 子犬も笑ってる
ルルルルルル 今日もいい天気

 

ウィッス。

 

4番の歌詞

明るい笑顔に幸せが ついてくる
楽しい仲間と 陽気なサザエさん

 

これは好印象。笑顔には人間関係を円滑にするパワーがあります。人が多い分、人間関係がこじれやすい介護事業所にとって、いつも仲間と楽しく笑顔でいられるサザエさんのような存在は、非常にありがたい人材です。

 

歌詞の続き↓

みんなが笑ってる 夕焼けも笑ってる
ルルルルルル あしたもいい天気

 

うん。

 

一旦まとめ

ここまで歌の歌詞から判断するに、微妙ですね。良い介護士になりそうと言えばなりそうですが、まだまだ不安要素も大きいです。

 

僕は安心してサザエさんを介護業界に迎え入れるため、安心材料をしらみ潰しに探しました。

 

するとこんなエピソードが見つかりました。

 

ある日、カツヲが学校に向かうため家を出発した際に、フネが「カツヲ!今日は雨が降りそうだから傘を持っていきなさい!」と声をかけるのですが、カツヲは「大丈夫大丈夫ー!」と、傘を持たずに出発してしまいました。

 

その時サザエさんは、心配そうなフネに駆け寄り、「カツヲのランドセルに傘入れておいたわよ」と声をかけたんです。「今日は降水確率70%だったから」と、カツヲが傘を持って行かない事を予測して、そっと傘をカツヲのランドセルに忍ばせていたんです。

 

素晴らしい。

 

この配慮を介護施設でやってくれると、事故を未然に防いでくれるでしょう。鋭いヒヤリハットを沢山挙げてくれそうな気がします。

 

結果発表

考察の結果、サザエさんは介護士としての資質があり、優秀な介護士になれる事が判明しました

 

こんなに時間と脳みそを無駄に使ったのは生まれて初めてです。本当にありがとうございました。

 

次回のブログもまた見てくださいね。

 

おやすみ海平。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメ記事↓】

これまでに紹介した介護士専門の転職(求人)サイトまとめ - 介護職員の戦闘力が上がるブログ


Twitter公式LINEオンラインサロン、instagram、YouTube
もやってます。下にあるプロフィールの所に各SNSのリンクを貼っていますので、そちらもよろしくお願いします。