介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護士戦闘力が上がります。

【介護士】盛り上がりそうなレクのアイデアを共有します

f:id:hareoku:20220121140722j:image

 

こんばんは。介護福祉士のハレくん(@harekunoku)です。

 

介護施設勤務の介護士さんは、毎日のレクネタで悩む事が多いんじゃないでしょうか。

 

カラオケとか、風船バレーとか、塗り絵とか、体操とか、輪投げとか、色々と毎日レクをやってると思うんですが、マンネリ化してしまっていて、もっと盛り上がるような斬新なレクは無いだろうかと頭を抱えている介護士さんも多いと思います。

 

という事で今日は、既にやってる施設もありそうですが、レクのアイデアを2つ共有していきたいと思います。

 

では行きます。

 

ナーフ射的

皆さん、最近流行りのナーフって知ってますか?こういうやつです↓

f:id:hareoku:20220121200159j:image

 

スポンジ製の弾を発射できる、比較的安全でありながら(対象年齢8歳以上)、かなり威力のある銃です。(目等に当たると危ないので使用時の安全管理は必須)

 

ナーフの種類にもよりますが、普通に打った時の飛距離は数十メートル以上あるので、射的に使用した時の的の吹っ飛び方は非常に気持ちが良いです。やったった感があります。手先も使いますし、集中力も鍛えられます。

 

ナーフの種類は沢山あり、安い物だと2000円程度で、大きめのスーパーやホームセンター等、割と何処にでも売っています。ネットで購入する場合は、『ナーフ』と入力して検索してみて下さい。

 

ボードに点数を書いて、ボードを吹っ飛ばしてもらって点数を競ってもらうのも良いですし、実際に景品を並べてやるのも良いと思います。

 

ただ、射撃までの待ち時間もあるので、職員数に余裕がある時、2チームに分けて行うのがベストかもしれません。

 

赤い布や看板を使って、夏祭りの射的屋感を演出するものもアリですね。

f:id:hareoku:20220121200224p:image

 

300グラム当てゲーム

このレクは、皆でワイワイするのが苦手な方も参加しやすいゲームです。まだ周りに馴染めてない新規の利用者さんがいる時なんかにやると良いと思います。

 

どういうゲームかと言いますと、オモチャのメダル等を使って、300グラムだと感じる枚数を器の中に入れてもらうゲームです。(メダル誤飲の危険性がある場合はもっと大きな物でやるようにしましょう。)

 

最後に重さを計測していき、300グラムにより近かった方が優勝で、同順位の方がいた場合は、100グラムで決勝戦を行うみたいな感じになります。

 

コチラも結構楽しめますし、手先の運動やちょっとした脳トレにもなるのでおススメです。

 

おまけ

レクを考えるって大変ですよね。同じ事ばかりする訳にもいかないので、一生アイデアを出し続ける必要があります。クリエイティブですよね。

 

そう言えば、昔僕がやったレクなんですが、まず、利用者さん皆に中庭に出てきてもらって、僕の周りをグルリと囲んでもらいます。

 

そして、利用者さん全員に水鉄砲を渡して、真ん中にいるレインコートを着た僕を、水鉄砲で撃ちまくってもらうというレクをやった事があります。

 

僕は水が当たらないように逃げるんですが、皆さん親の仇かのように撃ってこられるので、ナイアガラの滝の下で一晩過ごした人のような濡れ方をしていました。 

 

レクの内容を考えるのは大変だと思いますが、明日からも頑張っていきましょう。

 

おやすみナイアガラ。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメ記事↓】

これまでに紹介した介護士専門の転職(求人)サイトまとめ - 介護職員の戦闘力が上がるブログ


Twitter、公式LINE、介護士コミュニティ(オンラインサロン)、instagram、YouTube
もやってます。下にあるプロフィールの所に各SNSのリンクを貼っていますので、そちらもよろしくお願いします。