介護職員の戦闘力が上がるブログ

見るだけで介護士戦闘力が上がります。

【介護士】仕事を覚えるのが早いか遅いかはそんなに重要じゃないという話

f:id:hareoku:20210118161117j:image

 

こんばんは。飛んでるヘリコプター、1時間でも2時間でも見える、介護福祉士のハレくん(@harekunoku)です。

 

就職してきた新人介護士に対して、とにかく早く仕事を覚えさせようとして、イキり散らかしてる先輩たちってカッコ悪いですよね。

 

「一回で覚えろよ!」「何回言ったら分かるの!?」

 

みたいな事を言う人居ますけど、一回で覚えられる訳ないですからね。そんな事考えなくても分かる事だと思いますし、イライラをすぐ表に出すのもダメですし、猿ですし、ちょっと何言ってるか分からないですよね

 

明らかにヤル気が無くて、1ヶ月、2ヶ月経っても成長しない新人がそうやって怒られるのは仕方ないと思うんですけど、入職して2、3日の人に言うセリフではないですよね。仕事を教えるのが大変なのも分かるんですけど、ガミガミ言われてる方はもっと大変だと思います。

 

という事で今日は、仕事を覚えるのが早いか遅いかって、会社的にはそんなに重要な事じゃ無いですよって話をしていきたいと思います。

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

新人介護士にガミガミ怒ってしまいがちな先輩や、実際にガミガミ怒られてる新人介護士さんには読んでおいてもらいたい内容です。

 

仕事を覚えるのが早いか遅いかは、会社的にはさほど重要な事ではない

読んで字の如くなんですけど、仕事を覚えるのが早いか遅いかって、まぁ重要な事ではあるんですけど、そんなにカリカリするほど重要な事でもないんですよね。

 

重要度:★★☆☆☆

これくらいの重要度です。擬似連2回の黄色オーラ。

 

『2週間で仕事を覚えました』という人と、『1ヶ月で仕事を覚えました』という人がいたとして、その2人は、仕事を覚えるまでに2週間の差はあったものの、その後は2人とも問題なく仕事が行えているので、純粋に2週間の差しかないんですよね。

 

その差が1ヶ月だとしても、長い目で見れば大した差ではありません。最初の1ヶ月だけ遅れをとってしまっただけですから。ずっと続く損失ではないんです。

 

なので、新人さんが少々仕事を覚えるのに時間がかかってしまっても、ガミガミ怒るのはナンセンス。気が短すぎる。普通に可哀想ですし、辞められる損失の方がデカいですからね。

 

仕事はクオリティが最も重要

会社側・利用者側からすれば、新人が仕事を覚えるのが早い遅いよりも、仕事のクオリティ良し悪しの方が重要です。

 

重要度:★★★★★

これくらいの重要度です。全回転。

 

例えば、ベッドから車椅子への移乗のやり方を間違って覚えてしまっていて、そのやり方で今後ずっとやり続けるとすると、会社的にはとんでもない損失になりますよね。

 

まず利用者さんに対して迷惑ですし、取り返しのつかない事故が起こる確率がグンと上がりますし、事業所の評判も悪くなるしで、、、という感じで、仕事を覚えるまでの早さよりも、仕事を覚えてからの方が100倍重要なんです。

 

威圧しながら急かして仕事を覚えさせると、焦らせてしまって仕事のクオリティが下がるので、少々時間がかかっても、確実に正確な仕事を教えるのが正解です。ライオンでも自分の子供には丁寧に狩りを教えますから。

 

ここでもう一回言っときますけど、新人が明らかにヤル気の無い場合や、いつまで経っても成長の兆しが見えない場合は、先輩が怒るのも仕方ないですからね。先輩も人間です。

 

ただイライラして、「一回で覚えろ!」なんて言って怒っているような先輩の事は、可能な限り無視で良いと思います。「ヤクザみたいな事言うなよ!」と、言い返しちゃって下さい。

 

仕事を覚えるまでの早さや、仕事のスピードに重きを置きすぎると色々失敗します。クオリティ最優先でいきましょう。

 

最後に

短気な先輩にも困りますけど、マナーゼロのヤル気無し新人にも困りますよね。全員が全員に優しい気持ちで接する事ができれば何も問題無いんですけどね。

 

先日、良い介護事業所と悪い介護事業所の違いに関するツイートをしました↓

 

これに加えて、新人に厳しすぎる所もダメですね。萎縮させてしまうと、逆にミスを起こしやすくなるのが人間の構造なので、厳しいのが悪い事では無いですが、厳しさを間違えないようにしてほしいと思います。(よく聞いとけよ俺の初上司)

 

僕も一度、人生初上司に、「ヤル気無いなら帰れ!」って言われた事があって、その頃は仕事なんてどうでも良かったんで、本当に帰って家でプレステのファイナルファンタジーしてましたからね。そんな僕の行動もどうかと思いますけど、その上司、僕への言葉には気をつけるようになりましたからね。あれで良かったのかもしれません。

 

という事でまとめると、帰れって言われたら帰りましょう。

 

おやすみTさん。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメ記事↓】

これまでに紹介した介護士専門の転職(求人)サイトまとめ - 介護職員の戦闘力が上がるブログ


カテゴリー上部に、僕がオススメする介護士専門の転職サポート(求人)サイトや、資格取得サポートサイトの紹介ページがありますので、退職・転職を考えている方や、何か資格を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

 

Twitter公式LINE、instagram、YouTube(遊んでます)
もやってます。下にあるプロフィールの所にリンクを貼っていますので、そちらの方もよろしくお願いします。