介護職員の戦闘力が上がるブログ

おかげさまで、当ブログ訪問者数42万人、270万PVを突破しました。

【不安を消す】救急車を呼ぶ事になった時の介護士の対応について

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。 介護士の皆さん、夜勤中などに利用者さんの容態が急変して、救急車を呼んだ事ってありますか? 僕は訪問の時に何度か救急車を呼んだ事があるんですけど、初めてだと、街中で横浜流星を見かけた時くらいパニックにな…

【引き際】利用者の入浴介助を諦めた方が良い断られ方

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。 介護士が仕事で苦労する事と言えば、利用者さんの入浴拒否ですよね。激しめのやつ。 入浴が嫌いで仕方ない利用者への声かけは、正直言って苦痛ですが、それでもなんとか入ってもらわなければと思考を凝らしますよね…

【後悔】転職すべき介護士と転職すべきでない介護士の違い

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。 今日は、転職した方が良い介護士さんと、転職しない方が良い介護士さんの違いについて解説していきます。 転職なんて気楽にやるべきですが、後悔する確率の高い転職の動機があるので、今日話す事を、頭の片隅にでも…

【意外】働くのが楽な介護事業所の特徴【介護士】

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。 仕事って、楽な方が良いじゃないですか(真顔) 楽というのは、身体的に楽とかそういう意味じゃなくて、余計なストレスを受けずに、心に余裕を持って前向きに働けたら良いなという意味です。 今日は、こんな介護事業…

【お局完全対策講座】お局のターゲットになる人はこんな人

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。 皆さんの職場には、お局っていますか? お局とはいわゆる、職場での勤続年数が長い、ベテランの女性職員で、性格が鬼のように悪い人の事を指します。 介護業界は女性が多いので、お局の出現率も結構高いんじゃないで…

【介護事業所】面接時に職場の人間関係が良いか悪いかを一撃で見抜く方法があります

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。 世の中色んな仕事がありますけど、『どんな仕事をするか』よりも『誰と仕事をするか』の方が重要だったりします。 本来楽しくない仕事でも、良い人に囲まれていたら楽しくなったりしますし、楽しい仕事も、周りが嫌…

【小規模多機能】どこに行っても通用する介護士になる方法

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。 介護士は全国に200万人くらいいると言われてますが、介護事業所には色々種類があるので、介護士の能力値はバラバラです。 身体介護のプロフェッショナルな介護士もいれば、認知症の対応スキルが鬼高い介護士もい…