介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護士戦闘力が上がります。

【介護士必見】死期が近い人間に起こる現象3選

f:id:hareoku:20210611124112j:image

 

こんばんは。介護福祉士のハレくん(@harekunoku)です。

 

僕は介護士として約10年現場で働いてますが、看護師の方で、『〇〇さん、もう長くないかも…』なんて事を言う人がこれまでにチラホラいたんですよね。

 

「どうしてそう思うんですか?」と聞いてみると、「においで分かる時がある」って言うんです。

 

コレ俗に言う『死臭』というやつらしく、死期が近い人間は、著しく免疫力が低下している事から、体内の細胞が細菌に蝕まれてしまって、体の一部が機能せず腐敗していしまい、死臭を発生させるというメカニズムなんだそうです。

 

介護士も看護師さんほどでは無いですが、人の死に直面する確率が普通よりは高いですよね。

 

なので、死臭以外にも死の前兆のような症状はあるのか、気になったので調べてみました。すると、死の直前に見られるとされる症状が沢山ある事が分かったので、今回ブログで共有させてもらおうと思います。

 

では行こう。

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

中治り現象

中治り現象とは、死期が近い人が、これまで出来なかった事が急に出来るようになる現象の事です。

 

例えば、一歩も歩けなかった人が急に歩いたり、喋る事すら困難だった人が、急に流暢に喋り出したりする事があるそうです。

 

中治り現象を見た周りの人は、『回復傾向にある』と判断しまうのですが、実は、死の前兆である可能性が高いんですね。

 

脳には死を避けようとする働きがあるため、死の直前になると、ドーパミン等の脳内物質を大量に分泌させるそうなのですが、それが原因で起こる現象との事です。

 

これ僕も思い当たる事がありまして、昔、体の拘縮が進み、ほぼ喋れなかった利用者さんがいて、その人がいきなり喋ってくれるようになって、同僚の介護士皆で喜んでいたんですが、その数日後に亡くなられたという事を経験した事があります。

 

今思えば、あれは中治り現象だったんだなと。利用者さんや患者さんが、出来なかった事を急に出来るようになったら、介護士的には喜ばずに要注意ですね。

 

手鏡現象

手鏡現象とは、死期が近い人が、無意識的に手をずっと見つめてしまう現象の事です。

 

手の平や手の甲を、交互に繰り返し見るような事が多いそうです。

 

手鏡現象に関しては、医学的根拠が無く、なぜそういった現象が起こるのかは解明されていないそうなのですが、死が迫っている人間は手相が変化するという説があり、それに気づいて、手を見つめているのではないだろうかと推測されています。

 

これは殆どの介護士さんに心当たりがあるんじゃないでしょうか。手を上げて、手の平や手の甲を何度も何度も見ている利用者さんが、数日後に亡くなったという経験、僕は何度かありますし、周りの介護士さんからも何度も聞いた事があります。

 

手相が変化するという説が本当なら、手相占いも信憑性があるのかもしれないですね。

 

大掃除を始める

死期が近い人は、急に部屋の整理整頓や大掃除を始める傾向があるそうです。

 

1989年に行われた心理実験によると、死を意識した人間は、法や秩序に対して異常なまでに敏感になるという傾向が見られたそうです。

 

死期が近い人は、自分の身の回りの秩序を保つために、急に大掃除を始めるという事ですね。身辺整理なんて言葉もありますが。

 

これは僕の知り合いから聞いた話なんですが、その人の知り合いで、死のうと思っていた時期があった人がいるらしく、その人はその時期、とにかく身辺整理をしておかないと、という気持ちを常に持っていたそうです。

 

自殺にも適用される心理現象のようなので、周りの人が急に大掃除や整理整頓を始めたりしたら、気にかけてあげた方が良いかもしれませんね。

 

まとめ

死期が近い人間には、死臭以外にも幾つか起こる現象があり、その中でも多く見られるのが、中治り現象・手鏡現象・突発的な大掃除という現象ですというお話でした。

 

介護士としては興味深い情報ですよね。利用者さんに、これらの現象が見られたら、注意深く観察するようにしたいと思います。

 

最後に

僕先日、突発的に、iPhoneの不要なアプリを消したり、スマホが使いやすいようにアプリを整理整頓したりしたんですけど、大丈夫でしょうか。(割とガチでビビっている)

 

とりあえず、整理整頓したアプリの並びをまたゴチャゴチャに戻して、無かった事にしたいと思います。(そういう事ではない)

 

それでは。おやすみドーパミン。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメ記事↓】

これまでに紹介した介護士専門の転職(求人)サイトまとめ - 介護職員の戦闘力が上がるブログ


Twitter公式LINEオンラインサロン、instagram、YouTube
もやってます。下にあるプロフィールの所に各SNSのリンクを貼っていますので、そちらもよろしくお願いします。