介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護士戦闘力が上がります。

【僕的】人生が変わるかもしれない名言4選

f:id:hareoku:20211029215425j:image

 

こんばんは。介護福祉士のハレくん(@harekunoku)です。

 

言葉って凄いですよね。(唐&突)

 

介護の仕事にしても、言葉の使い方次第で、仕事が上手くいったり上手くいかなかったりします。

 

言葉は、人の人生を大きく変えるキッカケになる事もありますし、メンタルブロックが解除されるキッカケをくれたりもするので、名言集を見たりするのも結構楽しいですよ。

 

という事で今日は、僕がこれまでに影響を受けた言葉を皆さんに共有していきたいと思います。

 

僕と同じように、今日紹介する名言を見てハッとする方もいるかもしれません。

 

では行こう。

 

①「死ねば助かるのに」

いきなり強烈なヤツを持ってきました。

 

これは、漫画アカギの中で、主人公の赤木しげるから飛び出した名言です。(漫画かーい)

 

迷いの中に居る人に対して赤木が放った言葉なんですが、この言葉には、助かりたいなら、清水の舞台から飛び降りるくらいの気持ちでやれ!という意味が込められています。

 

保身に走り、行動できないままでは、人生は何も変わらんよと。覚悟を持って行動すれば助かるかもしれないよ。という、メッセージ性があります。

 

現状を変えるためには、覚悟が必要という事を改めて痛感した言葉でした。

 

 

②「皆自由だよ。自由じゃないと思ってるだけで」

 

これは僕の親父から飛び出してきた言葉です。(親父かーい)

 

僕が親父に対して、『世の中って窮屈だよね』みたいな事を言った時に、返ってきた言葉です。

 

この言葉にはハッとしました。窮屈な人生を送っているという事は、他の何かを守っているという事なんですよね。世間体とか。

 

それも自分が選択している生き方であって、全部ブッちぎって自由に生きようと思えば生きられるんです。窮屈に感じているという事は、自由に生きる勇気がないだけという事なんでしょうね。

 

③「お前の母さんを助けられなかったのは・・・ お前に力がなかったからだ・・・ オレが・・・!巨人に立ち向かわなかったのは・・・ オレに勇気がなかったからだ・・・ ・・・・・・!!」

 

これは、アニメ進撃の巨人のサブキャラ、ハンネスさんの言葉です。(またアニメかーい)

 

この言葉には、力が無いと大切な人を守る事さえできない。勇気が無いと、戦うべき場面で戦う事もできない。という意味が込められています。

 

僕はこの言葉を聞いた時、丁度自分の力の無さに嫌気がさしていた時でした。

 

そんな状況だったので、響いたのかもしれません。周りをアテにしてばかりじゃなく、自分自身に力を付けようと強く思わされた言葉です。

 

 

④「登るべき山を決めなければいけない。その山を決めたら自分の人生は半分決まる。」

 

これは、髪の毛が後退しているのではなく、私が前進しているのだでお馴染みソフトバンクの孫正義さんの名言です。やる事が決まったら、その時点で人生の半分が確定するという事を言っています。

 

最初の選択にミスってしまったら、その段階で失敗が半分確定するという解釈もできますよね。

 

これはテレビかYouTubeでたまたま耳にしたんですが、常に頭の片隅に置いている言葉です。無駄に苦労とかしたくないので、衝動的に行動せず、ちゃんと将来性を考えてから行動するように意識するようになりました。

 

以上。僕が影響を受けた4つの名言でした。

 

最後に

10選にしたかったんですけど、パッと思いついたのが4つだったので、あえて4選にしました。

 

人間、感動するのは映像や音楽かもしれませんが、ハッとしたり、気づきを与えてくれるのは言葉ですよね。

 

仕事ができる介護士って、もしかしたら、言葉の使い方が上手い人の事なのかもしれません。

 

この記事を読んでくれている人の中で、自分の人生に影響を与えた言葉があるという方がいれば、その言葉をコメント欄やTwitterのリプ欄で教えてもらえると嬉しいです!

 

ではでは。おやすみ親父。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメ記事↓】

これまでに紹介した介護士専門の転職(求人)サイトまとめ - 介護職員の戦闘力が上がるブログ


Twitter、公式LINE、介護士コミュニティ(オンラインサロン)、instagram、YouTube
もやってます。下にあるプロフィールの所に各SNSのリンクを貼っていますので、そちらもよろしくお願いします。