介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護事業所を運営している介護福祉士が、介護業界と介護についての情報を独自の見解を交えながら発信するブログです。

介護の職場の人間関係が高確率で悪い事について

f:id:hareoku:20171026213741p:plain{ブルゾンハレくんです

 

こんにちは。ハレくんです。

 

介護職の人が退職する理由って色々あると思うんですけど、人間関係が原因で退職する人も非常に多いですよね。 

 

介護の職場の人間関係って実際高確率で悪いんですよ。どのくらいの確率で悪いのかと言いますと、体感的に大体73%くらいです(なんの根拠も無い数字)。

 

今日は、何故介護の職場の人間関係は高確率で悪いのかという事やその対策等について書いていこうと思います。

 

介護の職場の人間関係が悪いのは何故か

まずは人間関係が悪い原因を考えていきたいと思います。

 

介護の仕事は3Kなどと言われ、賃金や労働環境は今の所決してよくありません。

大型連休も無く、不規則な勤務のせいで自律神経やホルモンバランスも乱れてしまいます。

 

そういった事が原因で溜まったストレスの矛先を利用者の方に向けるのは論外ですし、十分にストレスを発散できる程の収入も無いとくれば、そのストレスは同僚に向のではないでしょうか

 

人間関係で悩まない為にはどうすれば良いか

ほど、そのストレスは同僚に向く書きましたが、職場の全員がそんな自己中心的な人ばかりという訳ではないと思います。

 

そんなのはせいぜい1人~2人で、ごく一部の人が職場の雰囲気を悪くしていると思います。我の強い人に場を呑まれているんですね。

 

人間関係で悩みやすい人は、場の空気に敏感で(仕事柄気付きが重要な介護職は特に)、人と対立したくない気持ちが強い傾向にあります。優し過ぎるんです。

 

介護業界は完全に売り手市場なんですよ。大きなストレスを抱えたまま我慢を続ける必要なんて無いですし、自分に合った職場を探せば良いんです。人手不足の現状をプラスに活用していきましょう。

 

え?
人間関係の悪い介護の職場を辞めたくて悩んでる?
ダメウーマン。
辞めたい職場にダラダラ勤務してる貴方に質問です。
貴方は、味のしなくなったガムをいつまでもいつまでも噛み続けますか?



新しいガム、食べたくない?
職場はガムと一緒、味がしなくなったらまた新しい職場を探せば良い。
だって…日本に高齢者は何人いると思ってるの?



3500万人

 

…唐突に失礼しました。

 

最後に

大きなストレスを抱えたまま同じ職場で仕事を続ける必要なんて無いと思いますが、人間関係に悩み退職しても、多分またいつか人間関係で悩む時がくると思います。

 

全員に好かれるなんて無理な事で、場の空気に合わせられるラインを越えてしまった時は、対立してしまうという覚悟も多少必要なんじゃないかなとも思います。優しさにつけ込まれない為にも。

 

最後まで見て頂きありがとうございました。

 

この記事が面白いと思ったら是非シェアをお願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ