介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護事業所を運営している介護福祉士が、介護業界と介護についての情報を独自の見解を交えながら発信するブログです。

【介護士】「この仕事はお金じゃない」とか言っている人へ

f:id:hareoku:20180814224715p:plain

 

f:id:hareoku:20180608220904p:plain{本日は笑い無しでお送りします

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

いつの時代も、何処にでもいますよね(唐突)。良い人と思われたくて仕方ない人。人間なので、誰かに認められたいといった承認欲求は誰にでもあると思います。だがしかし、そんな承認欲求も度が過ぎると良くない。

 

今日は、「この仕事はお金じゃない」が口癖の介護士について書いていきたいと思います。

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

禁止ワード「お金じゃ無い」

介護業界で仕事をしている人は分かると思うんですけど、いつも口癖のように「この仕事はお金じゃない」みたいな事を言う介護士ってとても多いんですよ。今日はそういう人達にひとこと言いたい。

 

「この仕事はお金じゃ無い」なんて事を思っても口に出さないで下さい。

 

そもそも給料もらって介護士してるのにちょっと何言ってるか分からないですよね。僕は自分が提供している介護という仕事には大きな価値があると思っているので、今の介護報酬が低いとさえ思っています。介護士としてお金を稼いでいる以上、自分の仕事に見合った対価を求めるのは当然ですし、それが出来ないと他の業界との差は開くばかりです。

 

介護職員本人が「この仕事はお金じゃない」なんてお金を遠ざけるような事を言っていて給料が上がる訳ありません。「お金はいりません」と訴えているようなものですから。つまりそういった発言は、しっかり対価を求めたい優秀な介護職員達の足を引っ張る事になるんです。是非ともお黙り下さい。

 

お金を稼ぎたいと思う事は悪い事ではない

「この仕事はお金じゃ無い」「福祉の仕事で稼ごうとするなんて悪」みたいな事言ってる人達って、感謝の心が無いと思うんです。今着ている服も、スマホも、いつも寝ている布団も、全てお金と引き換えに手に入れたものですよね。お金のおかげで生活ができていると言っても過言ではありません。

 

お金はいつもこんなに協力してくれているのに、「お金じゃない」なんてお金が悪者みたいな事よく言えるなと。そういった発言が飛び交う業界である限り、お金に嫌われて当然、稼げなくて当然です。

 

最後に

確かに仕事はお金だけではないと思います。でもお金も確実に大切です。給料が今の半分になっても介護職員を続けられますか?殆どの人が無理だと思います。今介護業界は綺麗事を言っている場合ではありません。もっと待遇に魅力を出していかなければ、この国は介護難民で溢れる事になります。言わない美学みたいなものは捨てて、もっと物申していきましょう。

 

 

良い人と思われる為に仕事してる訳じゃありませんしね。

 

おやすみなさい。

 

記事をシェア、はてブしてもらえると喜びます。下にあるプロフィールの所に、読者登録ボタン・Twitterのフォローボタンがありますので、読者登録、Twitterフォロー是非お願いします。