介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護福祉士のハレくんが、介護業界と介護について独自の見解を交えながら、スベる事を恐れずに勢いで書いていくブログです。

【介護士必見】感情に左右されないコツ

f:id:hareoku:20190727211430p:plain

 

f:id:hareoku:20190220224125p:plain{最近真面目…

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

介護士のように、人間相手の仕事をしていると、日々色んな感情が沸き起こりますよね。『嬉しい』とか『悲しい』とか『ムカつく』とか。

 

感情に左右され過ぎてしまうと、均一な介護が提供できなかったり、酷く落ち込んでしまったり、虐待を犯してしまうなんてリスクもあるかもしれません。

 

という事で今日は、できるだけ感情に左右されず冷静な自分を保つコツについて、介護士の皆さんにシェアしていきたいと思います。

 

感情のままに行動すると人生が終わる

先日こんなツイートをしました。

 

 

誤解されないように最初に言っておきたいのですが、冷たい人間になるべきみたいな事が言いたいのではなくて、冷静な判断ができる方が物事が上手くいきやすいと思いませんか?という事が伝えたいんです。

 

感情に左右されないコツ

感情に左右されないコツとはズバリ、自分の感情に気づく事です。

 

どういう事かと言いますと、例えばイライラしている時に、『あっ、今自分イライラしているな』と意識的に気づくようにするという事です。介護士という仕事においてこれは本当に大切な事だと思います。

 

そして、怒っていない時の自分なら今どんな判断をするだろうかどんな判断が最も実益があるだろうかという事を考えて、判断、行動するようにします。

 

これ簡単そうで難しくて、カッとなっている時って、感情が先行し過ぎて気づき皆無状態なんですよね。なので、日頃から意識的に生きていないとできないんですよね。カッとなった瞬間に、『あ、今カッとなった』なんて普通思わないですからね。

 

感情に流された結果、暴力を振るったり、パワハラしたり、無駄な物を衝動買いしてしまったり、借金したり、失敗するんですよね。

 

感情に負けない事は、介護士的にも人生的にも重要な事だと思います。感情に流されず、冷静に、戦略的に、意識的に仕事に取り組んで、失敗を最小限に留めていきたいですよね。無意識は失敗の元。無意識は誰かの養分です。(ざわ…ざわ…)

 

最後に

僕は元々感情タイプの人間で、感情に流されまくって生きてきたんですけど、それは辞めました。今は毎日超意識的に生活しています。

 

昔の自分のままでは介護士として務まらなかったと思いますし、意識的に生活していないとブログを200記事も書く事はできなかったでしょうし、大きな失敗を何度もしていただろうと確信しています。本当にアホなので。

 

それに、成功している人で感情に流される人を見た事ありません。そんな不安定な人に誰もついていかないでしょうからね。

 

感情に流されず、人の良い所は素直に取り入れて、悪い所は反面教師にして、上手に楽しく生きていきたいですよね。

 

おやすみなさい。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメの記事です↓】

www.kaigo-harekun.com

 

 

カテゴリーの上部に、僕がオススメする介護士専門の転職サポート(求人)サイトや、資格取得サポートサイトの紹介ページがありますので、退職・転職を考えている方や、何か資格を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

 

介護に関する事等、Twitterでは毎日発信しています。下にあるプロフィールの所にフォローボタンがありますので是非フォローお願いします。記事更新のお知らせ等が届く僕のLINE@もプロフィール欄にありますので、よければ友達追加よろしくお願いします。