介護職員の戦闘力が上がるブログ

見るだけで介護士戦闘力が上がります。

【経験済はいくつ?】ほぼ全ての介護士が経験する地味に嫌な事ランキングワースト10

f:id:hareoku:20210307220101j:image

 

こんばんは。サザエさんネタが思い浮かびません。介護福祉士のハレくん(@harekunoku)です。

 

今日も大好評の10選シリーズをやっていきます。10選と言っても、今日はランキング形式です。

 

何のランキングかと言いますと、タイトルにもある通り、ほぼ全ての介護士が経験する地味に嫌な事ランキングワースト10です。

 

中堅〜ベテランの介護士さんには、『分かるわ〜』と共感しながら楽しく読んでもらえると思いますし、新人介護士さんやこれから介護士になろうという人には注意喚起にもなる内容なので、是非最後まで読んでいって下さい。

 

では行こう。

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

10位 不良品の手袋を手にはめた時

介護士の必須アイテム、手袋。勇者で言う所のエクスカリバーですが、デフォルトで穴が空いているものがたまにあります。そんな不良品の手袋を手にはめた時、ほんの少しだけ嫌な気持ちになりますピチピチなので脱着が面倒ですからね。

 

9位 退勤直前に利用者さんのマシンガントークが始まった時

あと1分で帰るぞ〜ってなってる時に、お話大好きな利用者さんのマシンガントークが始まってしまう事があります。これが始まると、タイミングを見て帰ると伝えるまでに平均で約12分かかってしまうので、何か予定がある日はちょっとキツイですよね。

 

8位 夜勤中に何処かで杖が倒れた時

これ結構嫌ですよね。静かな夜の杖が倒れる音は本当に心臓に悪いです。杖が倒れた音だと分かってはいるものの、念の為全ての居室を巡回しておこうというメンタルになります。

 

7位 立て掛けてあるベッド柵が倒れた時

ガッシャーン言うやつですね。立てかけていたベッド柵がフローリングの床に倒れると、直管マフラーのCBXよりデカい音がします『やっちゃった』って気分になります。

 

昼間ならまだ良いですが、これを夜中にやってしまうとブラジルの介護施設の利用者さんまで覚醒させてしまうので、ベッド柵を外した時は家具の隙間等倒れない所に立て掛けるか、寝かせるようにしましょう

 

6位 リハビリパンツを洗濯機で回してしまった時

これは定番です。一度たりともリハパンを洗濯機で回す事なく定年まで駆け抜けた介護士はいません

 

リハパンならまだ良いですが、回してしまったものが貴重品なんかだと大変なので(け、携帯とか…)、洗濯前の衣類チェックは入念に行うようにしましょう

 

 

5位 センサーマットが反応したりしなかったりする時

センサーマットは生きているので、気分によって踏んでも反応しない時があります。事故に繋がる場合もあるので、センサーマットの調子が悪いと不安になります。

 

4位 排泄介助直後の排泄介助をする時

利用者さんの排泄介助が終わってすぐ同じ利用者さんから排泄介助の訴えがあった時、快く対応はしますが、ぶっちゃけ一回で済ませてよ〜という気持ちになります。排泄介助は重労働なのです。

 

3位 訪問介護に行った時の利用者宅が親戚オールスターズだった時

訪問介護の介護士さんには分かると思うんですが、利用者さんのお宅に訪問した際に、親戚が集合している事が稀にあります(正月とか)。しまうまの群れの中に放り出されたカピバラみたいな気持ちになるので、第3位にランクインしました。

 

2位 夜勤明けにパチスロで五万負けた時

夜勤手当で5千円稼いだ直後の10倍界王拳は本当に最悪の気持ちになります。夜勤明けって、すぐに家に帰るのが勿体ないような気持ちになって、パチ屋とかにフラッと立ち寄ってしまうんですよね。やらない人は本当に偉い。

 

夜勤明けの勝負事は大体敗北するので、夜勤明けは真っ直ぐ家に帰ってシャワーを浴びて寝ましょう。堂々の第2位でした。

 

1位 友達と遊んでいる途中で自分だけ夜勤に向かう時

これは病みます。友達が「どこにメシ行く?」なんて話をしてる時に自分だけ夜勤に行くのは本当に辛い。この世の全ての業を背負ったような気分になり、世界一のため息が出ます。文句無しの第1位です。

 

以上、ほぼ全ての介護士が経験する地味に嫌な事ランキングワースト10でした。既に経験しているものは幾つあったでしょうか。ちなみに僕は全部経験済みです。

 

最後に

10選シリーズはまとめっぽくなりますし、サクサク読めて良いですよね。暫くこんな感じの10選シリーズをガンガン投下していきたいと思います。(書くのが楽だからとは言ってない)

 

それでは、最後まで見て頂きありがとうございました。

 

おやすみバジリスク。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメ記事↓】

これまでに紹介した介護士専門の転職(求人)サイトまとめ - 介護職員の戦闘力が上がるブログ


カテゴリー上部に、僕がオススメする介護士専門の転職サポート(求人)サイトや、資格取得サポートサイトの紹介ページがありますので、退職・転職を考えている方や、何か資格を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

 

Twitter公式LINE、instagram、YouTube(遊んでます)
もやってます。下にあるプロフィールの所にリンクを貼っていますので、そちらの方もよろしくお願いします。