介護職員の戦闘力が上がるブログ

おかげさまで、当ブログ訪問者数42万人、260万PVを突破しました。

【最大40万円】介護士に復帰する時に貰えるお金について【再就職準備金貸付事業】

f:id:hareoku:20200602183846j:image

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

今日も必見の内容になっております。

 

介護士を辞めた人が、また介護士になる時に、国から最大40万円が貰える制度についてシェアしていきたいと思います。40万円て凄いですよね。もう少しでベンツが買えますよ。(買えない)

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

再就職準備金貸付事業

厚労省のホームページに行くと見えるんですけど、再就職準備金貸付事業というものがありまして、これは、介護士としての知識や経験を持っている人が、また介護士になろうとする時に使える、貸付制度です。

 

貸付制度ではあるんですが、2年間介護士を続ける事により、返済義務が免除されます。介護士として2年間働くと、そのお金はそのまま貰えます。2年経つまでに辞めてしまうと、返済しなくてはいけなくなるので注意です。

 

ここ重要なので、2年で返済免除になる事が事実である証拠として、厚労省ホームページのスクショを貼っておきます↓

 

f:id:hareoku:20200602185806j:image

 

今の所、14都府県で最大40万円、33道県で最大20万円の準備金が受け取れるようなんですけど、これが、第二次補正予算案成立後に、全国一律で最大40万円に変更となるそうです。今月中には、全国一律で40万円になります。

 

最近本当に介護業界熱いですよね。なんか色々と優遇されていってます。この調子で行くと来週あたり、僕の口座に6000万円の入金がある可能性もあります。(無い)

 

貸付対象費用

ただ、40万円貰えると言っても、そのお金は、何にでも使って良いという訳ではありません。パチンコとかに使うと流石に怒られます。

 

厚労省のホームページには、子どもの預け先を探す際の活動費だったり、研修参加費や参考図書の購入費、敷金・礼金や転居に伴う費用、通勤用自転車やバイク等の購入費、介護ウェアなどの業務用被服費、が対象と書いてあります。

 

条件はさほど厳しくないですね。使ったお金が、介護士になるための準備に必要だったと説明できれば、貸付の対象になるという事です。僕の口座に振り込んで頂けた場合でも、対象になる可能性があるという事ですね。(ない)

 

制度利用対象者

この制度を利用するためには、当然ながら条件があります。下記の1〜4全てに当てはまる場合、条件クリアとなります。

 

①介護士として1年以上の実務経験がある(介護事業所等での勤務の方)

 

②次のいずれかに該当する

・介護福祉士の資格を持っている
・実務者研修施設において実務者研修を修了している

・介護職員初任者研修を修了している(すでに廃止されている介護職員基礎研修、1級課程、2級課程のいずれかを修了している者でも可)


③介護事業所等において介護職員等として再就職した者


④介護職員等として再就職する日までの間に、あらかじめ都道府県福祉人材センターに氏名及び住所等の届出を行い、かつ、実施主体が定める再就職準備金利用計画書を提出した者

 

条件は以上の4つです。④が若干面倒ですが、40万円と引き換えなので、これは我慢しましょう。

 

以上、再就職準備金貸付事業についてでした。

 

この制度の実施主体は社会福祉協議会なので、これ以上の情報は、厚労省のホームページには載っていません。この制度の利用を検討している方や、もっと詳しく知りたい方は、お近くの社会福祉協議会に問い合わせてみて下さい。社協で詳しく内容を聞いて、制度利用対象者になると言われたら、使わないと損です。

 

こういう制度の事は知っておかないと、知らない内に損しちゃってる事もあるので、今後も時々で良いので、このブログをチェックしておいて下さいね。

 

最後に

この制度は、多少批判が集まりそうな制度ですよね。

 

『そんな事に税金使うなら、現状介護士の人に還元すべきだろ』みたいな。

 

でも、もし自分が介護士を辞めて、何年か経ってまた介護士になろうと思った時、この制度があれば使えますからね。現状介護士やってる人のための制度でもあるんです。

 

とは言えこの情報は、このブログを見ていないであろう元介護士さんにも届けたいので、強烈なる拡散をよろしくお願いします。

 

慰労金についても、来週には確定版の記事がアップできそうです。

 

おやすみなさい。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメ記事↓】

これまでに紹介した介護士専門の転職サポート(求人)サイトまとめ - 介護職員の戦闘力が上がるブログ


カテゴリー上部に、僕がオススメする介護士専門の転職サポート(求人)サイトや、資格取得サポートサイトの紹介ページがありますので、退職・転職を考えている方や、何か資格を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

 

TwitterLINE@、instagram、YouTube(遊んでます)
もやってます。下にあるプロフィールの所にリンクを貼っていますので、そちらの方も是非よろしくお願いします。