介護職員の戦闘力が上がるブログ

おかげさまで、当ブログ訪問者数42万人、260万PVを突破しました。

【執着心】好かれる介護士のたった1つの共通点

f:id:hareoku:20191114212715p:plain

 

f:id:hareoku:20200325215242p:plain{執着すな

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

最近忙しくなりまして、このブログも今日で最後にしたいと思います。どんな内容にすれば、全国の介護士さんの役に立てるだろうかという事だけを考えて運営してきました。今までありがとうございました。

 

…嘘です。やめません。ドッキリ大成功ですね。ブログはこれからも続けていくので、引き続きよろしくお願いいたします!!(しょーもない笑)

 

さて本題に入りましょう。

 

介護士のように、一日中人と関わるような仕事をする場合、嫌われてしまっては非常に仕事がやりにくいですよね。合わない人とは合わないで良いと思うんですけど、職場での生活を考えると、好かれるに越した事は無いと思います。(いきなり真面目w)

 

という事で今日は、好かれる介護士のたった一つの共通点について、書いていきたいと思います。

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

好かれる介護士の共通点とは

結論から言うと、好かれる介護士の共通点とは、好かれる事に執着していないという点です。

 

『しつこい男は嫌われる』なんて、3000年前から伝わる言葉がありますけど、それと同じで、人に執着し過ぎると、人は離れていきます。好かれる事に執着し過ぎると、知らず知らずのうちにウザい人になってしまっているんですね。

 

例えば、上司に毎日のように、『次の休みはなにするの?』とか、『昨日の夜は何してたの?』なんて聞かれると、うぜ〜ほっといて〜ってなるじゃないですか。上司としては、部下に好かれるためにコミュニケーションをとっているつもりでも、結果としては、嫌われてしまう場合の方が多いと思います。これは極端な例ですが。

 

とにかく、仲良くしたい相手には、執着心を持っちゃいけないんですね。好かれようと思うほど逆効果というわけです。

 

執着した事は実現しない(手に入らない)

昨日こんなツイートをしました↓

 

本当に手に入れたいものに対しては無関心を装うべしって、コレマジ重要です。無関心になるのは難しいかもしれませんけど、無関心なフリをする事はできますよね。

 

介護士やってるとよく分かるんですけど、沢山人が会いにきてくれる利用者さんって、人に対して無関心なんですよね。良い意味で。『自分も気楽に生きてるから、皆も気楽に生きなよ〜』って感じのスタンスです。人に対して気を使い過ぎず、特に口出しもせず、干渉せず、という感じです。

 

そういう人の周りって、人が集まりますよね。なぜなら、その人の前ではありのままの自分でいられるからです。なんですよね。一緒にいて居心地が良いんです。ドラゴンボールの悟空や、ワンピースのルフィもそんな感じですよね。

 

そうなるためには、好かれる事に執着せず、干渉しない事が必須なんです。自己コントロールをしっかりして、感情に負けないように、執着せず、冷静に、干渉しないお付き合いが、職場ではベストです。

 

そうすると、心理的にも職場の人を仕事仲間として位置づけやすくなって、人間関係のゴタゴタに巻き込まれる事も減り、とっつきやすい人として、上司や同僚、利用者さんや家族さんから、好かれる介護士になれると思います。

 

ただ、嫌われる選択を取る事が正解な場合もあるという事は分かっておくべきですよね。70%くらい好かれていれば、御の字です。

 

最後に

執着すると上手くいかないのって、なぜなんでしょうか。お金儲けにしても、『金金金!』という感じでいくよりも、お金は後からついてくるみたいな感覚で商売してる人の方が圧倒的に上手くいっている印象を受けます。

 

執着して特に上手くいかないのって、多分恋愛ですよね。執着的な人で、恋愛が上手くいってる人をあまり見た事がありません。無関心を装う術を習得すれば、きっと上手くいくと思います。

 

仕事も恋愛も人間関係もお金も、敢えて無関心を装いつつ、最終的に全て手に入れてやりましょう。(貪欲)

 

ここまで書いてみて、『それができたら苦労しないよ』という囁きが聞こえてきたので、次回は、『執着を捨てる方法』について、心理学的な観点で記事を書いていきたいと思います。

 

おやすみなさい。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメの記事です↓】

www.kaigo-harekun.com

 

カテゴリー上部に、僕がオススメする介護士専門の転職サポート(求人)サイトや、資格取得サポートサイトの紹介ページがありますので、退職・転職を考えている方や、何か資格を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

 

TwitterLINE@、instagram、YouTube(遊んでます)
もやってます。下にあるプロフィールの所にリンクを貼っていますので、そちらの方も是非よろしくお願いします。