介護職員の戦闘力が上がるブログ

見るだけで介護士戦闘力が上がります。

【後悔】転職すべき介護士と転職すべきでない介護士の違い

f:id:hareoku:20201125211944j:image

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

今日は、転職した方が良い介護士さんと、転職しない方が良い介護士さんの違いについて解説していきます。

 

転職なんて気楽にやるべきですが、後悔する確率の高い転職の動機があるので、今日話す事を、頭の片隅にでも置いておいてもらえたらと思います。

 

では行こう。

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

転職すべき介護士

転職すべき介護士さんに関しては、キムチが辛い事くらい明確なので、箇条書きにしていきます。

 

①精神的に限界を迎えそう

②上司が全員人間的にダメ

③辞めたい理由が考えなくても明確に言える

④職場に将来性を感じない

 

この4つのどれかに当てはまる場合、僕なら音速で転職します。いや、光速で転職します。電光石火転職。

 

まず①の、仕事が原因で精神的に限界を迎えそうな介護士さんに関しては、これまで何度も同じ事を言ってきましたが、一刻も早くその職場を辞めて下さい。

 

このまま今の仕事を続けていると、いつか精神的に限界を迎えるだろうなと思うなら、今すぐに転職活動に取り掛かって下さい。限界を迎えてからでは遅いんです。

 

我慢し続けた人の末路で、良い話を聞いた事がありません。毎日辛くて仕方がない人、めんどくさがらずに早く動きましょう。はよ。はよはよ。

 

②の、上司が全員人間的にダメな職場も早めに辞めておく事をオススメします。以前このブログにも書きましたが、役職者が人間的にダメな人ばかりだと、職場全体の人間関係が悪くなる傾向があるという話をしましたよね。派閥ができやすくなったりします。

 

これ1番問題なのが、職場側が、そういった人を役職に置く経営方針だという事です。つまり、経営者が変わらない限り、その職場の文化は変わらないという事です。人間関係が悪い職場は、一生人間関係が悪いという事ですね。撤退!!

 

③の、辞めたい理由が考えなくても明確に言えるという事は、常に職場の事を考えているという事です。常に考えている事は、考えなくてもペラペラ言えるんです。

 

いつも頭の中は嫌いな職場の事でいっぱいという事ですね。そんなんはよ辞めましょう。時間が勿体ない。嫌な職場の事を考えるくらいなら僕の事を考えて下さい。(ウザッ)

 

④の、職場に将来性を感じないという事に関しては、損切りですね。将来性が無い所にいても、将来性無いですから。(最近頭痛が痛い)

 

終わりが見える所に居ても意味ありませんし、働きがいも無いですよね。自分の人生を投資しても良いと思える職場、または、自分の人生を賭けてこの職場を変えたい、と思える職場で働けると、人生は充実します。働く時間って長いですからね。

 

転職すべき介護士さんは、こんな感じですね。勤めている職場が、上記4つのどれかに当てはまる場合、僕なら辞めます。4つ全て当てはまる場合は、バルス。

 

転職しない方が良い介護士

転職しない方が良い介護士さんとは、転職理由がこじつけな人です。

 

『他の仕事もしてみたい』とか、『俺はこんな所に居る人間じゃない』とか、アニメの主人公のライバルが言いそうな理由で転職してしまうと、後悔する可能性が高いです。本気でそう思っているなら良いんですが、こじつけですよね完全に。

 

今の職場に不満がある訳ではないけど、転職してみよ!みたいなノリでの転職は、75%くらいの確率で失敗する事でしょう。なぜなら、自分にとって不満の無い職場なんて、25%くらいの確率でしか出会えないからです。

 

彼女いるけど他の子とも付き合ってみたい!とか言って彼女と別れた奴、だいたい元カノの事忘れられなくなってる現象と同じです。

 

意味不明な冒険をワザワザする必要は無いという事ですね。そのパターンで転職した僕の知り合いも、大体後悔してます。転職はいつでも気軽にできますが、明確な理由を持って転職する事をオススメします。

 

最後に

とまぁこんな感じで、転職すべき人と転職すべきでない人の違いについてまとめました。

 

転職は気軽に!でも軽率な転職はダメ!みたいな事が伝わっていれば幸いです。

 

僕の事

わたくしハレくん、最近リアルが少し忙しくてバタバタしておるんですが、ブログも忙しくしようと思います(笑)

 

リアルが忙しくなると、ブログなんかは疎かになるのが普通かもしれませんが、あえて全部忙しくするのでよろしくお願いいたします。そいつが俺のやり方です。

 

おやすみマッチ。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメ記事↓】

これまでに紹介した介護士専門の転職(求人)サイトまとめ - 介護職員の戦闘力が上がるブログ


カテゴリー上部に、僕がオススメする介護士専門の転職サポート(求人)サイトや、資格取得サポートサイトの紹介ページがありますので、退職・転職を考えている方や、何か資格を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

 

Twitter、公式LINE、instagram、YouTube(遊んでます)
もやってます。下にあるプロフィールの所にリンクを貼っていますので、そちらの方もよろしくお願いします。