介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護士戦闘力が上がります。

【脱ブラック】介護士がリスクを取らずに収入を上げるための絶対条件

f:id:hareoku:20210921215312j:image

 

こんばんは。介護福祉士のハレくん(@harekunoku)です。

 

収入を増やしたいと考えている介護士さんも多いと思うんですが、収入を増やすために必要な絶対条件が1つあるので、今日はそれについて書いていきたいと思います。

 

絶対条件とは

介護士が収入を増やすために必要な絶対条件とは、ホワイト企業で働くという事です。

 

当たり前の事過ぎて期待外れだった人も多いかもしれませんが、この条件を満たしていないと、そもそも収入を増やすなんて事はできないんです。

 

毎日のように何時間も残業がある場合、収入を増やすための時間が捻出できないので、もうこの時点でアウトですよね。

 

環境がブラック過ぎてストレスが溜まりに溜まってしまうなんて場合も、収入を上げようという心の余裕が持てません。ストレスを発散する方に目が向いてしまうからです。

 

職場で溜まったストレスを発散するために、例えば毎月3万円のお金を使ってしまっている人の、実質の給料はマイナス3万円です。

 

ストレスの無い環境で働くと、出て行くお金が少なくなって、実質的に給料が上がるケースも多々あります。

 

ブラック企業は魔人ブウである

ドラゴンボールに魔人ブウという敵キャラが出てくるんですけど、魔人ブウは、能力の高い人物を吸収して、自分の能力を高める事ができます。(またドラゴンボールかよ指数→53万)

 

吸収された人間は、魔人ブウの栄養になってしまう訳なんですが、この構造がブラック企業と全く同じなんですよね。

 

本来、職場内で働く人が得られたものを、全て吸収してしまうのがブラック企業です。

 

分かりやすい所で言うと、サービス残業をしている時間は、会社の利益だけが積み上がっている状況です。

 

本来皆にあるはずの心の余裕も、将来の蓄えも、全部ブラック企業が企業の利益に変えているんです。

 

これ本当に気に喰わない現象で、ブラック企業は全部ブッ潰れてほしい所ではあるんですが、せめてこの記事を見た方には理解しておいて欲しい事実です。

 

経済的リスク

ストレスゼロで働く事は無理かもしれませんが、必要以上にストレスが溜まるような職場で働く事はオススメしません。これから収入を上げていきたいと考えている介護士さんには特に言える事です。

 

最悪、完全ホワイトじゃなくても、ブラックじゃなければ良いです。ブラックだけはマジで辞めましょう。個人で稼ぐ余裕が持てないどころか、給料すら上がらないので、ブラック企業で働くのは経済的なリスクが高過ぎます

 

介護士に限った話ではないですが、リスクを取らずに収入を上げたいのであれば、ホワイトな職場で頑張って給料を上げていくかホワイトな職場で心の余裕を持って働きながら、個人で何か仕事をやるかになってくるので、とりあえず、ホワイトな環境に身を置けるように人生戦略を立てていきましょう。

 

最後に

ブラック企業で働いている人で、『勉強になるから働いている』という人がいますが、それはOKだと思うんですよ。

 

ブラックな環境で働く辛さ以上に得るものがあるのであれば、それはそれで良いと思います。

 

でも中には、「そんな職場辞めた方が良いよ」と言っても、辞められない理由を探して、苦しい状況に身を置き続ける人もいます。

 

そんな人に言いたいんですが、もっと活躍できる所が絶対にありますスタップ細胞は多分ありません。

 

その才能をブラック企業なんかに吸収されちゃって良いんですかと。勿体なくないですかと。

 

時速350km出るエンジンを積んだ車が、飾られてるだけって悲しくないですか。F1マシンとしてサーキットを走り回ってほしいですよね。

 

自分の本来の能力を発揮できずに、ブラック企業の養分として生きていくような勿体ない生き方って、結構キツいですよね。

 

行動を起こすのには勇気が必要ですが、覚悟を決めて自分を人生を生きてほしいなと思います!

 

今日はかなり真面目な内容になりましたが、また次からふざけます。

 

ではでは。おやすみ魔人ブウ。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメ記事↓】

これまでに紹介した介護士専門の転職(求人)サイトまとめ - 介護職員の戦闘力が上がるブログ


Twitter公式LINE介護士コミュニティ(オンラインサロン)、instagram、YouTube
もやってます。下にあるプロフィールの所に各SNSのリンクを貼っていますので、そちらもよろしくお願いします。