介護職員の戦闘力が上がるブログ

おかげさまで、当ブログ訪問者数42万人、270万PVを突破しました。

【お局完全対策講座】お局のターゲットになる人はこんな人

f:id:hareoku:20201119130009j:image

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

皆さんの職場には、お局っていますか?

 

お局とはいわゆる、職場での勤続年数が長い、ベテランの女性職員で、性格が鬼のように悪い人の事を指します。

 

介護業界は女性が多いので、お局の出現率も結構高いんじゃないでしょうか。マサラタウン周辺のポッポくらい珍しくないものだと思います。

 

職場環境自体は好きなのに、お局の存在のせいで退職する事になってしまった介護士さんも多いと思います。うっとーしいですからね。辞めて離れたくなる気持ちは分かります。

 

という事で今日は、お局のターゲットにされやすい人の特徴と、お局対策について書いていきたいと思います。

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

お局の心理

お局対策をするなら、お局の心理について理解しておく必要があります。どんな性格(心理)の人が、お局になるのかという所です。

 

お局の心理は、ドミナントそのものです。

 

ドミナントとは、『支配的な』『優勢な』『優位に立つ』という意味を持つ言葉の事です。まんまお局ですよね。明日からお局の事、ドミさんて呼びましょう。

 

支配的でありたい、優位に立っていたいというお局の心理からは、将来的に自分の立場を危うくさせる可能性がある存在は今の内に潰しておこう。という事が読み解けます。恐ろしいですよね。

 

つまり、優秀な人や、上司や同僚に好かれる人、リーダーシップのある人、自分に従わない人なんかは、お局のターゲットになりやすいという事です。あと顔が可愛かったり。

 

自分よりも優秀だと判断したら、徹底的に潰しにかかるのがドミさんです。放っておくと、その内、その人の存在が自分の立場を危うくさせる可能性があるからです。もはや政治の世界です。

 

介護士として伸びていきたい!という意識の高い人ほど、ドミさんのターゲットになってしまい、退職に追い込まれるという事で、ドミさんは職場にとってもゴミのような存在です。

 

しかし、ここまで分かると対策は簡単です。

 

ここからは、お局対策の真髄について書いていきますね。

 

お局の対策方法

お局のターゲットにされずに、自分の力を伸ばしていく方法とは、私はアナタに育ててもらってます感を、お局に対して出す事です。

 

ドミさんのおかげで、上手くやれてます。

 

という感じを、要所要所で出していけば、ターゲットにされる事はまずありません。

 

お局は、支配さえできていれば問題ない訳です。自分より優秀な存在や可愛い存在は潰しの対象ですが、支配できていれば問題無いと判断します。ドミナントとはそういうものなんです。

 

ようは、表向き的には支配させてあげるんです。

 

「介護士としての能力が伸びたのも、職場で皆と上手くやっていけてるのも、ドミさんのおかげです」みたいな事をたまに言ってみたりするだけで、お局のターゲットセンサーに引っかかる可能性が極めて低くなります。

 

これは媚びている訳ではありません。自分がお局よりも上位の存在になるという事です。バチバチやるよりも退職するよりも、平和的で知的な得策です。自分にとっても職場にとってもメリットがあります。シャンプーではない方のメリットです。(滑ってない)

 

正直言って、お局如きに体力使うのは勿体ないです。冷静に考えれば、自分の人生に大した影響ありません。上手く転がして下さい。

 

 介護士なら、ドミナントを転がすのなんて簡単なはずです。

 

お局=ドミナント。

 

ドミナントは、支配させた気にさせておくと無害になります。人間関係上手は皆、この事を知っています。

 

お局に対しては省エネで、自分の事に尽力しましょう。

 

最後に

条件の良い職場に出会えたら、残る問題は人間関係だけです。

 

職場の人間関係で一切悩まないのは不可能かもしれませんが、悩みを深くしないための対策はいくらでもあります。下記ツイートも参考にしてみて下さい。

 

 

全国のお局を集めて戦わせてみたい。全日本お局トーナメント。優勝は多分、僕が知ってるあの人。(最恐最悪のお局を知っています)

 

おやすみお局。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメ記事↓】

これまでに紹介した介護士専門の転職(求人)サイトまとめ - 介護職員の戦闘力が上がるブログ


カテゴリー上部に、僕がオススメする介護士専門の転職サポート(求人)サイトや、資格取得サポートサイトの紹介ページがありますので、退職・転職を考えている方や、何か資格を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

 

Twitter公式LINE、instagram、YouTube(遊んでます)
もやってます。下にあるプロフィールの所にリンクを貼っていますので、そちらの方もよろしくお願いします。