介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護士戦闘力が上がります。

【勝負せよ】転職したいけど踏ん切りがつかない介護士の方へ

f:id:hareoku:20220124195531j:image

 

こんばんは。介護福祉士のハレくん(@harekunoku)です。

 

最近バタバタしていて個別のLINEやDMが中々返せないので、ブログを使って一気に質問や相談に回答したりしているのですが、僕に寄せられる質問や相談内容の殆どが、転職をススメざるを得ない内容です。

 

仕事の事で深く悩んでいる人が転職すべき事は、悩んでいる本人が1番良く分かっていると思うんですが、転職に対して抵抗があって、踏ん切りが付かないから悩んでるんですよね。

 

バンジージャンプを飛ぶか飛ばないかみたいな心境だと思います。

 

転職せずに悩み続けている人に対して、転職に対するハードルの低い人は、『なんで転職しないの?』と、簡単に思ってしまうかもしれませんが、得意苦手は人それぞれで、自分にとって簡単な事が、他の人にとっても簡単だとは限りません。

 

色んな事情もあるはずですし、転職すると今より酷い状況になるんじゃないかという不安もあるでしょうから。

 

ただ、人生の中で仕事をしてる時間て長すぎるんですよね。1日1時間くらいの苦悩なら我慢しても良いと思うんですが、1日8時間以上も苦悩時間を過ごすなんて、流石に人生勿体ないと思ってしまいます。

 

チーズフォンデュのチーズがとても多く残ってしまうくらい勿体ないです。

 

なので今日は、転職に対する心理的なハードルがちょっとだけ下がる話をしていきたいと思います。

 

では行きましょう。

 

転職経験のある介護士の8割が『転職して良かった』と回答

先ずはコチラのツイートをご覧下さい↓

 

僕がTwitterで実施したアンケートの結果なんですが、転職経験のある介護士さん276名が回答して下さっていて(323票は閲覧票)、その内の215名が、転職して幸せになったと回答されています。

 

276名中215名が、『転職して良かった』と感じていて、60名の方が、『転職するんじゃなかった』と感じています。

 

確率で言うと、約80%の方は、前の職場よりもハッピーな環境で働けています

 

今以上の環境に行けるのは行動した人だけ

自分は運が悪いから20%を引くかも…と考えてしまう気持ちも分かるんですが、あえて厳し目の意見を言わせて頂くと、80%勝てる勝負にBETできない人の人生が変わる事は無いです。(特別な事情がある場合は別として)

 

しかも転職したからといって、転職先で一生勤めなければいけないなんて法律もありません。

 

勝負すべき場面じゃないでしょうか?思っているほど転職のハードルって高くないと思いませんか?

 

でもハードルが低いからといって、テキトーに転職すると、ただ転職回数が増えるだけなのだダメです。

 

ネットに出ている求人やハロワの求人を見たり、僕がブログで紹介しているような大手の転職サイトに登録しておいたり(無名の所はオススメしません)、個人的に調べられる所は調べて、できる事は全部やりましょう。

 

そうすると、80%より高い確率で今より良い職場に巡り会えます。

 

成功率100%ではないので無責任な事は言えませんが、この記事を見た介護士さんが行動を起こして、人生のQOLを上昇させてくれれば良いなと思います。

 

まとめ

まとめると、チーズフォンデュやる時は、チーズの量を見ながらやりましょう。

 

おやすみチーズ。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメ記事↓】

これまでに紹介した介護士専門の転職(求人)サイトまとめ - 介護職員の戦闘力が上がるブログ


Twitter、公式LINE、介護士コミュニティ(オンラインサロン)、instagram、YouTube
もやってます。下にあるプロフィールの所に各SNSのリンクを貼っていますので、そちらもよろしくお願いします。