介護職員の戦闘力が上がるブログ

介護福祉士のハレくんが、介護業界と介護について独自の見解を交えながら、スベる事を恐れずに勢いで書いていくブログです。

【改善できる】介護士になってもすぐに辞めてしまう人の決定的な特徴

f:id:hareoku:20191003104108p:image

 

f:id:hareoku:20191003104119p:image{ブルマメンタル

 

こんばんは。介護福祉士のハレくんです。

 

今日は、介護士になってもすぐに辞めてしまう人の決定的な特徴について書いていこうと思います。

 

まず始めに言っておきたいのですが、すぐに仕事を辞める事が悪い事だと言いたいわけではありません。仕事を辞める事を逃げだと言う人がいますが、僕は逆に、攻めだと思うんですよね。

 

仕事を辞める時って、始める時より勇気が必要な行動ですし、自分の人生を良い方向に向かわせる為の行動でもありますよね。これが逃げなわけありません。

 

『何をやっても続かない』『ただただ継続する事が苦手』という人は、少し根性出して続けてみるのも良いかもしれませんが、そうでない場合、『この仕事(職場)は自分には合わない』と思って辞めていくのは恥じる事ではないと思います。自分でどうにかするしかない自分の人生ですからね。

 

はい!という事で本題に入りたいと思います!

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

すぐに介護士を辞めてしまう人の決定的な特徴とは

いざ介護士になっても、すぐに辞めてしまう人って結構いますよね。理由は色々あると思うんですけど、決定的な理由が1つあります。

 

スルースキルが低い人は、音速で介護士を辞めていきます。

 

介護士が最も身につけるべきスキルと言っても過言ではないスルースキル。これが低いと、介護士を続けていく事は困難です。

 

なぜスルースキルが低いと介護士を続ける事が困難なのか

スルースキルとは、誰かに批判されたり、人間関係でストレスになるような出来事があった時に、重く受け止めず上手に受け流せる能力の事です。これが無いと介護はキツい。

 

介護士の仕事は、THE人間関係という感じで、とことん人と関わる仕事ですし、認知症のある利用者から言われのない暴言を浴びる事もありますよね。暴力に対しては黙っている必要無いと思いますが、暴言の1つ1つに反応していては仕事にならないという悲しい現実があります。

 

スルーできなければ苦しい場面が多々あるんですよね。口の悪いベジータといても、ストレス無く過ごせる、ブルマのようなメンタルが必要になります。僕はこれをブルマメンタルと呼んでいます。

 

スルースキルを高めるには

生まれ持った性格もあるので一概には言えませんが、スルースキルは高める事ができると思います。介護士にとって有益なスルースキルを高めるために、意識すると良い事を3つ書いていきますね。

 

つは、目の前の仕事にめちゃくちゃ集中する事です。スルースキルが低い人は、嫌だった出来事をずっと抱えて考え込んでしまう傾向にありますよね。なので、何かに集中する事で、できるだけ考えないようにしよう嫌な感情を切り離してしまおうという作戦です。

 

とにかく考えない事が重要なので、仕事中は目の前の仕事にだけ集中するようにしてみてください。

 

つめは、『職場で何を言われようと、どうでも良い』という気持ちを持つことです。何のために仕事をしているのかって、極論自分の生活のためですよね。食うためです。

 

プライベートと仕事を完全に切り離して、職場の自分プライベートの自分が使い分けられるようになると、仕事でのストレスはほぼ無くなります。そして、職場の自分とプライベートの自分を使い分けるにはコツがあります。

 

そのコツとは、職場の人とプライベートで付き合いのある人を自分の中で明確に分けておく事です。職場の人は仲間です。ビジネスパートナーです。友達ではないんですよね。職場の人を、頭の中の『職場の人フォルダ』に入れておく事で、仕事とプライベートの自分を使い分けやすくなるので意識してみて下さい。

 

最後つめ、これ1番大事です。仕事は辞めようと思えばいつでも辞められるという事を理解しておく事です。

 

嫌な事があった時に、『まぁいいか、これ以上辛くなったら辞めれば良いし』と思えるか思えないかで、心の持ちようが180度変わってくるんですよね。

 

『3年は働くべき』『一度始めた事は最後までやるべき』

 

こんな言葉がありますが、これは、誰かの自分ルールが拡散されて広まってしまっただけです。人が勝手に作ったルールの上で自分が生きていく必要はないんですよね。

 

仕事はいつでも辞められる。

 

こう思っているだけで、自然とスルースキルが身につき、仕事も続くようになりますし、考え込まない性格を作れるので、意識してみて下さい。

 

最後に

介護士のように、人と密接に関わる仕事をする上で、スルースキルは本当に重要です。完璧主義の人なんかはスルースキルが非常に低い傾向なので、小まめなストレス発散を意識してほしいと思います。

 

ただ、スルースキルが高過ぎてもダメなんですよね。少しは気にしろよ!って言いたくなる人いるじゃないですか。あれはあれで問題ですよね。

 

 

はい。僕です。スルースキルをもう少し低くできるように頑張ります。

 

おやすみなさい。

 

【退職・転職(就職)を考えている方にオススメの記事です↓】

www.kaigo-harekun.com

 

カテゴリーの上部に、僕がオススメする介護士専門の転職サポート(求人)サイトや、資格取得サポートサイトの紹介ページがありますので、退職・転職を考えている方や、何か資格を取得しようと考えている方は是非ご覧ください。

 

介護に関する事等、Twitterでは毎日発信しています。下にあるプロフィールの所にフォローボタンがありますので是非フォローお願いします。記事更新のお知らせ等が届く僕のLINE@もプロフィール欄にありますので、よければ友達追加よろしくお願いします。